大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝 パート4第2夜

大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝 パート4 第2夜

2013年8月14日放送

(放送内容)

大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝 パート4の第2夜。

大滝詠一、愛用ジュークボックスがFNS歌謡祭に出演 | BARKS

本日は50年代のウエスト・コースト事情をお送りします。既にジェリー・リーバとマイク・ストラ―の活動、更にはニュー・オーリンズのドラマー、アル・パーマーEarl Palmerがロサンゼルスに活動の場をロサンゼルスに移したことが、ロサンゼルス・ロック・サウンドの基本となったことなどをお話いたしました。

WEEKEND SUNSHINE 追悼:Jerry Leiber その1 | 鳥肌音楽 Chicken Skin ...有休いらず! 3連休でニューオーリンズ』ニューオーリンズ(アメリカ)の ...アール・パーマー〜Earl Palmer〜

今回は50年代初期に遡りまして、当時の大物、ジョニー・オーティスが作曲・プロデュースした曲から始めたいと思います。

ジョニー・オーティス

Every Beat Of My Heat / The Royals

The Royals - Every Beat Of My Heart (1997, CD) | Discogs1st RECORDING OF: Every Beat Of My Heart - Royals (1952) - YouTube

これはジョニー・オーティスが見出したロイヤルズに彼が書いた曲なんですね。ロイヤルズは後に、ミッドナイターズとなって、ザ・ツイストの大ヒット曲を出したバンドです。

ハンク・バラード & The Midnightersの「The Twist - Single」をApple ...45cat - Hank Ballard And The Midnighters - Teardrops On Your ...

このエヴェリ・ビート・オブ・マイ・ハートは、グラディス・ナイト・アンド・ピップスがカバーして大ヒットさせました。

Amazon | Every Beat of My Heart: the Early Years | Gladys Knight ...

ジョニー・オーティスは、プロデューサー、作曲家、アレンジャー、ビブラフォン・プレーヤー、ドラマー。あのー、ハウンド・ドッグのオリジナルのドラムも彼でしたね。

Headhunter-Johnny Otis Orchestra-KKBOX

それだけでも十分なマルチ・タレントだったんですが、更に、バレル・ハウスというクラブ経営にもタッチしていました。

Amazon | Midnight at the Barrelhouse: The Johnny Otis Story ...

ロサンゼルスのバッツに有った、このバレル・ハウス、ここで活躍していたロビンズは、ウエスト・コーストにおけるバード・グループの第1号でした。

The Robins - Story & DiscographyROBINS - TURKEY HOP, PART 1 / TURKEY HOP, PART 2 - SAVOY 732 - 2 ...

Turkey hop / The Robbins

えー、ターキー・ホップでした。50年の録音です。ロビンズもジョニー・オーティスが有名にしたグループなんですね。

Johnny Otis - Presents The Robins, Little Esther, The Nic Nacs ...

次の曲もジョニー・オーティスがプロデュース。作者はリーバー・ストーラー。

Amazon Music - Bobby Nunn & The RobinsのThat's What the Good Book ...

That’s What The Good Book Says / The Robbins

 

えー、出だしのあのビブラフォンがジョニー・オーティスなんですけども、51年のザッツ・ファット・ザ・グッド・ブック・セズThat’s What The Good Book Saysという、まあ、そういう歌ですね。

Johnny Otis - Telegraph

リーバー・ストーラーがロビンズに書いた最初の曲です。会社はモダンレコード。

アナログレコード通販専門店

当時、ウエスト・コーストのR&B専門レーベルとしては最大の会社でした。ここでセールスを担当していたのは、レスター・シル Lester Sill。

Lester Sill - Alchetron, The Free Social Encyclopedia

そしてこのロビンズが後にコースターズとなるわけです。

ザ・コースターズ - Wikipedia

ロビンズに続いてはバレルハウスのある、ワッツで結成されたグループ、ハリウッド・フレイムス。

ハリウッド・フレイムスUS廃盤☆『THE BEST OF THE HOLLYWOOD FLAMES ...

メンバーには、ロバート・ジェームス・バードRobert James Byrd、後にソロとなるボビー・デイBobby Dayがおりました。

 

Amazon.co.jp: Best of Bobby Day: 音楽

では、ハリウッド・フレームスで彼らのナンバーは、タバリン。

Tabarin - The Hollywood Flames - YouTube

Tabarin / Hollywood Flames

51年に発表されたこの曲の作者は、マレー・ウィルソンMurray Wilson。

Murry Wilson & Snow — The Break Away EP – Omnivore Recordings

ブライアン、カール、デニス、このウイルソン兄弟 Brian, Dennis, and Carl Wilsonのお父さんが作った曲だったんですね。

Carl and Dennis Wilson | The beach boys, Carl wilson, Dennis wilsonBrian, Carl, and Dennis Wilson | The beach boys, Dennis wilson, Singer

マレー・ウィルソン、作曲家だったんです。ですから、息子ブライアンの音楽的才能にはすぐに気づくことができたんだと思いますね。では、ハリウッド・フレームスの次のナンバーは、バズ・バズ・バズ。

The Hollywood Flames - Buzz Buzz Buzz (1988, Vinyl) | DiscogsHollywood Flames* - Buzz-Buzz-Buzz (1957, Vinyl) | Discogs

Buzz Buzz Buzz / Hollywood Flames

57年R&B5位、ポップでも11位となったヒット曲でした。何やら聞いたことのあるサウンドですけれども、この曲の作者はボビー・デイ、彼がこの年に独立して、自分で作った曲でデビューします。

Bobby Day & The Satellites (3) aka The Hollywood Flames .... - doo-wopBobby Day & The Satellites - Little Bitty Pretty One (1957 ...

Little Bitty Pretty One / Bobby Day

ボビー・デイのリトル・ビティー・プリティー・ワンでした。で、バック・コーラスは、サテライツとなっていますけれども、ハリウッド・フレイムズのメンバーを中心とした特別編成のグループでした。

Little Bitty Pretty One by Bobby Day & the Satellites on Amazon ...

Rockin’ Robin /Bobby Day

BPM for Bippin' An' Boppin' (Bobby Day) - GetSongBPMBobby Day - Rockin' Robin - FRATHOP RECORDS

 

Over And Over / Bobby Day

Bobby Day - Over and Over - KKBOX45cat - Bobby Day - Rock-In Robin / Over And Over - Class - USA - 229

ロッキン・ロビンはポップ・チャートの2位で全米のビッグ・ヒットでした。B面のオーバー・アンド・オーバーは、当時は41位でしたが、7年後の65年、デーブ・クラーク・ファイブによって1位となりました。

The Dave Clark Five - Over And Over (1965, Red, Vinyl) | Discogs

このロッキン・ロビン、オーバー・アンド・オーバーのドラムはアール・パーマーです。続いてのグループは、ランプ・ライターズ、曲は54年発表のヤム・ヤム。

The Lamplighters - Loving, Rocking, Thrilling (The Complete ...45cat - The Lamplighters - Yum Yum / Goody Good Things - Federal ...

Yum Yum / The Lamplighters

ドリフターズのハニー・ラブの歌詞を変えただけの曲なんですね。

Amazon Music - ザ・ドリフターズのHoney Love [Clean] - Amazon.co.jpThe Drifters Featuring Clyde McPhatter* - Honey Love / Warm Your ...

このランプ・ライターズには、サーストン・ハリスThurston Harrisがメンバーにおりました。

Amazon Music - Thurston HarrisのParadise Hill - Amazon.co.jp

で、彼も、ボビー・デイと同じく、57年、ソロになるんですね。そしてデビュー曲に選んだのが、ボビー・デイが書いて、ボビー・デイがシングル・リリースしていた、リトル・ビティー・プリティ・ワンでした。

Little Bitty Pretty One by Thurston Harris: Amazon.co.uk: MusicThurston Harris And The Sharps - Little Bitty Pretty One (1957 ...

Little Bitty Pretty One / Thurston Harris & The Sharps

オリジナルのボビー・デイは57位でしたが、このサーストン・ハリスは6位だったんですね。この辺も面白いとこです。オリジナル作者だからといって必ずしも大ヒットするとは限らないんですね。カバーの方が受ける場合があります。この曲のイントロのバス・ドラムが印象的なんですね。

コンサートバスドラム・レンタル(レフィーマ/Lefima ...

このドラムも、アール・パーマーです。

Earl Palmer氏、逝く - バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

先ほどかけましたボビー・デイのリトル・ビティ・プリティ・ワンも、ドラムはアール・パーマーではないんですね。それで、ボビー・デイは慌ててと言いますか、次の曲からアール・パーマーを起用してロッキン・ロビン、オーバー・アンド・オーバーのヒットを飛ばしたというわけです。サーストン・ハリスのバック・コーラスは、シャープスとクレジットされていますが、これもほとんど、ランプ・ライターズのメンバーでした。そしてそのままシャープスとしても、彼らはレコード・レビューするんですね。彼らの2枚目のシングルを聞いてみましょう。シャープス、ハブ・ラブ・ウィル・トラベル。

The SHARPS wurden später The RIVINGTONS · www.rocknroll ...

Have Love Will Travel / The Sharps

このギター・サウンドで分かりますけれども、この演奏はデュアン・エディとレベルスですね。

Duane Eddy, His 'Twangy' Guitar And The Rebels* - Forty Miles Of ...

タイトルもデュアン・エディのハブ・ギター・ウィル・トラベルと、これをかけておりました。

HAVE TWANGY GUITAR WILL TRAVEL+ESPECIALLY FOR YOU/DUANE EDDY ...

シャープスのマネージャーはレスター・シル。そういうことで、コースターズのマネージャーもしていましたから、ウェスト・コーストのコースターズという感じで作ったんでしょうか。また、デュアン・エディのプロデューサーでもありましたから、この顔合わせとなりました。デュアン・エディのセッションで奇声がたくさん聞こえますけれども、それを担当していたのが、このシャープスでした。

彼らの奇声はレベル・イェールrebel yellという風にネーミングされていました。悪漢の応援というところですかね。エールを送るイェールですね。で、シャープスのメンバーはそのままで次に名前を、ザ・リビングトーンズと変えました。

Papa-Oom-Mow-Mow / The Rivingtons

The Rivingtons - Papa-Oom-Mow-Mow / The Bird's The Word (1979 ...The Rivingtons - Papa-Oom-Mow-Mow (1962, Vinyl) | Discogs

62年に48位でしたけれども、コミックソングとしては定番中の定番となりましたね。この、パパ・パパ・パパ・ウママー・パパ・ウママウのママ版、ママ・ウマ・マウという曲も作りました。

45cat - The Rivingtons - Papa-Oom-Mow-Mow / Mama-Oom-Mow-Mow ...

Mama-Oom-Mow-Mow / The Rivingtons

えー出だしは面白かったんですけどね、これは100位以内には入らなかったんですね。しかし、コミックバンドというのはですね、このような曲は必ず作らなければいけないんですね。たとえ流行らなくても、パパを作ったら、ママを作らなければいけないと、これはコミック・ソングの掟なんです。私が作った掟なんですけどね。リビング・トーンズは偉いと思います。ボビー・デイはハリウッドフレームズ、サーストン・ハリスはランプライターズと、最初はグループに属していて、その後ソロとして独立するというのが、ほとんどのソロシンガーのパターンですね。90%と言って良いんじゃないでしょうか。最初からソロ歌手を目指したという人は、ちょっと、めったにいませんね。

Big Jay McNeely & The Bad Boys - Deacon's Hop Since 1949 (1999, CD ...Deacon McNeeley's Blue Jays* - The Deacon's Hop / Artie's Jump ...

The Deacon’s Hop / Big Jay McNeely

さて時代はまた50年代初期に戻ります。今かかっている曲は、ザ・ディーコンズ・ホップと言いまして、サックスを吹いているビッグ・ジェイ・マクニーリーの大ヒットです。49年にR&B1位となった初ヒットでもありました。ビッグ・ジェイ・マクニーリーは、ワッツ生まれのサクスフォーン・プレーヤーです。彼は時々歌も歌いましたが、バック・コーラスを専属で持っておりました。無名時代のプラターズが務めていたこともありました。専属のバック・コーラス・グループ名は、スリー・ドッツ・エンダ・ダッシュと言いまして、彼らのナンバーを聞いてみましょう。この、ディーコンズ・ホップの歌入りという感じです。

Let’s Do It (The Deacon’s Hop) / Big Jay McNeely, Three Dots & A Dash

レッツ・ドゥー・イット、括弧して、ザ・ディーコンズ・ホップという風になっていました。このコーラス・グループのメンバーだったのが、ジェシー・ベルビンJesse Belvinです。

Jesse Belvin - Greatest Hits (FULL ALBUM - BEST OF R&B - BEST OF ...

で、彼はサン・アントニオ生まれなんですが、5歳の時に、ロサンゼルスに引っ越してきました。

アメリカ合衆国:サンアントニオ地図(テキサス州) - 旅行のとも、ZenTech

52年、ベルビンはグループを脱退して、デュエットを組みました。

Jesse And Marvin - Dream Girl / Daddy Loves Baby (1952, Vinyl ...

Dream Girl / Jesse & Marvin

ジェシー・アンド・マービンで、53年、R&Bで2位にランクされた、大ヒット曲でした、ドリーム・ガール。その後、ジェシー・ベルビンは作曲活動も行ったんですね。次の曲を作ったのもジェシー・ベルビンでした。

Earth Angel - Wikipediaメルカリ - THE PENGUINS EARTH ANGEL 【洋楽】 (¥600) 中古や未使用の ...

Earth Angel / The Penguins

55年にR&Bナンバー・ワンを記録した名曲、アース・エンジェル、ポップ・チャートでも8位と全米のヒット曲でした。このペンギンズも、バード・グループに入れられてますね。この曲を作ったジェシー・ベルビンは、56年にソロとして独立。デビュー曲がトップ・テン入りの大ヒット曲となりました。

Jesse Belvin - Goodnight My Love (1991, CD) | DiscogsJessie Belvin* - Goodnight My Love (Pleasant Dreams) / Let Me Love ...

Goodnight My Love / Jesse Belvin

ジェシー・ベルビンで、R&B8位に入りました、グッド・ナイト・マイ・ラブでした。この曲の人気は高くて、この後もたくさんのアーティストにカバーされて、スタンダード・ナンバーとなりました。続いても、ロサンゼルスで結成されたグループ、フレアーズ。彼らも、リーバー・ストラーの曲を歌っていました。シー・ウォンツ(ラブズの間違い)・トゥ・ロック。

With The Song Of Life: The Flairs - She Loves To Rock (1994)The Flairs - She Loves To Rock / In Self Defense (1956, Shellac ...

She Loves To Rock / The Flairs

53年にリリースされました、シー・ウォンツ・トゥ・ロックでした。さすがに、リーバー・ストラーという感じがしますね。このグループにはリード・シンガーが二人いますが、これを歌っていたのは、リチャード・ベリーRichard Berryです。

Cornell Gunter of the CoastersAmazon | Louie Louie [12 inch Analog] | Richard Berry | R&B | 音楽

もう一人のリード・ボーカルにコーネル・ガンター Cornel Gunterという人がいまして、このガンターは、プラターズのオリジナル・メンバーです。

CORNELL GUNTER & GROUP (COMELLS) - IF I HAD THE KEY TO YOUR HEART ...

そして、その後58年には、コースターズに加わった人ですね。コーネル・ガンター。このガンターの姉がシャーリー・ガンターShirley Gunter。

Why - Shirley Gunter & The Queens | Shazam

彼女が58年に発表したシングルが、女性ドゥーワップの元祖だった、という風に言われてます。シャーリー・ガンターとクイーンズ。

Amazon | Oop Shoop: The Flair & Modern Recordings 1953-1957 ...James'z Rockin' Blues: Shirley Gunter & The Queens - Oop ShoopShirley Gunter And "The Queens"* - Oop Shoop / It's You (2012 ...

Oop Shoop / Shirley Gunter & The Oueens

55年、シャーリー・ガンターとクイーンズで、ウープ・シュープでした。ウープ・シュープと言えば、ウープ・シュープ・ソングが後に出てきますけども、R&Bチャートでは8位のヒットでしたが、ポップには登場しませんでした。カナダのクリュー・カッツが、シュ・ブームの後にこのウープ・シュープをカバーして、こちらはポップ13位のヒットとなりました。

Forever My Darling by The Crew Cuts : NapsterThe Crew-Cuts* With David Carroll And His Orchestra* - Oop-Shoop ...

ですから、曲自体は全米に知れ渡ったのですが、オリジナルのシャーリー・ガンターは、全米に知られるところまでは行きませんでした。で、シー・ウォンツ・トゥ・ロックのフレアーズ、コーネル・ガンターとリチャード・ベリーのメンバーの二人は、ジェファーソン・ハイ・スクールJefferson High School (Los Angeles)に通っていましたが、この学校はすごいんですね。

State may be forced to intervene in Jefferson High scheduling ...

ジェファーソン・ハイスクール。たくさんのR&B関係者を輩出しています。チコ・ハミルトンChico Hamilton、それから先ほどのビック・ジェイ・マクニーリー、それでジェシー・ベルビン、ペンギンズの他のメンバー計3人、オリジナルプラターズの3人、後には、バリー・ホワイトBarry Eugene Whiteとか、メリー・クレイトンMerry Claytonもこの学校なんですね。

Amazon | The Chico Hamilton Quintet With Strings Attached (Chico ...Amazon | Blowin' Down the House [12 inch Analog] | Big Jay McNeely ...Pin-up, пинап - Уличные стили 40-х годов

バリー・ホワイトが大ブレイクした1974年と自身初の全米1位曲とは ...Amazon | BEST OF MERRY CLAYTON | CLAYTON, MERRY | R&B | 音楽

また、チェス・レコードで後に女帝の座に就いた、エタ・ジェイムス、彼女もこの学校なんです。で、シカゴの印象が強いんですけどもね、エタ・ジェイムスは、ウェスト・コースト育ちだったんですね。彼女の最初のヒット曲、ウォールフラワーを聞いてみましょう。

Amazon Music - エタ・ジェームスのThe Wallflower (Dance with Me ...The Wallflower / Hold Me, Squeeze Me by Etta James and "The ...

The Wallflower (Dance With Me, Henry) / Etta James

55年のR&Bナンバー・ワン・ソングでした。ウォール/フラワー。これは、ダンス・ウィズ・ミー・ヘンリーのアンサー・ソングですね、ミッドナイターズの。

Hank Ballard And The Midnighters

プロデュースはジョニー・オーティス、そしてこの男性の声が先ほどのリチャード・ベリーなんですね、フレアーズの。

で、彼はいろんなセッションに呼ばれては歌っています。ロビンズの第9監房の反乱も、リード・ボーカルは、このリチャード・ベリーだったんです

Riot In Cell Block #9 / The Robins

RIOT IN CELL BLOCK #9 | The Robins のカバー曲は (全18組)The Robins - Riot In Cell Block #9 / Wrap It Up (1954, Vinyl ...

メンバーでもないのに、リード・ボーカル取ったりと、この人は便利屋風に使われていたようですね。その後彼は55年にソロになりますが、バック・コーラスに地元の女の子を使います。地元で女の子が結成したグループは、ドリーマーズというグループでしたが、曲はダディー・ダディー。

Richard Berry And The Dreamers - Richard Berry And The Dreamers ...The Dreamers - They Sing Like Angels (2001, CD) | Discogs

Daddy Daddy / Richard Berry & The Dreamers

バック・コーラスのドリーマーズのメンバーは、ファニタ・バレット(?)Fanita James、グローリア・ジョーンズGloria Jones、ナネットとアネットのウイリアム姉妹Nanette Williams Annette Williams、そうなんですね、これがのちのブロッサムズThe Blossomsなんです。これに、ダーレン・ラブDarlene Loveが加わって、スペクター・サウンドを支えることになるんですが、レコード・デビューはリチャード・ベリーのバック・コーラスでした。えー、リチャード・ベリーの名前は知らなくても、この曲は誰でも知っていることでしょう。

Louie Louie / Richad Berry

Richard Berry - Louie Louie (1986, Vinyl) | DiscogsRichard Berry / Louie Louie / Have Love Will Travel | 50's-60's ...

57年に発表されましたルイ・ルイですね。これはリチャード・ベリーのオリジナルなんです。で、このオリジナルはヒットしなかったんですね。この後に、とにかくたくさんのグループがカバーしました。それで、新しいジャンルを作った曲となったんですけど、これもまた後の機会にお話ししたいと思います。リチャード・ベリー、コーネル・ガンター、このフレアーズが、後にメンバー・チェンジをしながらもグループを続けたんですね。で、61年にリリースしたのがこの曲です。

Amazon | Foot Stompin' | Flares | ダンス・エレクトロニカ | 音楽45cat - The Flares - Foot Stomping - Part 1 / Foot Stomping - Part ...

Foot Stompin’/ The Flares

R&B20位、ポップ25位でしたが、軽快なヒットソングでした。さて、55年、ロサンゼルスで結成されたグループに、ジェイ・ホークスTHE JAYHAWKSがありました。リード・ボーカルのジェームス・ジョンソンJames Johnsonが作曲した、ストランデッド・イン・ジャングル、これが不思議な曲なんですね。ジャングルで、男女カップルが迷子になるというストーリーで、女性は先にアメリカに帰ってしまって、別の男性に求婚されるという、そして、自分だけがジャングルに取り残されるて、現地人に囲まれるという、音楽も、ストーリーもジャングルとアメリカという2部構成の珍妙なる歌でした。

Stranded In The JungleThe Jayhawks - My Only Darling / Stranded In The Jungle (1956 ...

Stranded in The Jungle /The Jayhawks

この、ミーンホワイル・バック・イン・ザ・ステイツMeanwhile back in the Statesとか、ミーンホワイル・バック・イン・ザ・ジャングルMeanwhile back in the Jungleとか、こういうのも流行語になりました。この56年、R&B9位となったジェイ・ホークス、これのオリジナルをすぐさまカバーしたグループがありました。結成は40年代結成というベテラングループのキャデッツ。彼らのカバーの方が、なんとR&B4位で、オリジナルを超えるヒットとなりました。

The Cadets! (Stranded in the Jungle)/The Cadets|音楽ダウンロード ...The Cadets - Stranded In The Jungle - FRATHOP RECORDS

Stranded in The Jungle / The Cadets

これ、出だしが傑作なんですね。イントロは打楽器だけで、歌い始めたら、元のキーよりも一音上だったという、まあ、これ自体がコミックソングですけれどね。キャデッツのストランデッド・インザ・ジャングルでした。最後はもう、泳いで帰ったとかね、クジラにつかまったとか、ほら吹きマドロスみたいな展開になってますけども、56年にカナダからロサンゼルスにおじさんを頼ってやってきた15歳の青年がいたんですね。その人がレコーディングをしたんですけども、バック・コーラスは、このキャデッツが務めたんです。その15歳の青年とは、ポール・アンカ。

メルカリ - Paul Anka ‎– I Confess 【洋楽】 (¥3,500) 中古や未使用の ...

Blau-Wile-Deveest-Fontaine/Paul Anka

何やら、ストランデッド・イン・ザ・ジャングルみたいな曲ですけど、ポール・アンカの自作なんですね。ワー・ワー・ワ・ディスコンティン、ていう歌なんですけども、このようなノベルティー・タイプのを作って、歌っていたわけですね。で、シングルのカップリング曲は、バラードのカバーで、アイ・コンフェス。

Paul Anka - I Confess / Blau-Wile-Deveest-Fontaine (1956, Vinyl ...

I Confess/ Paul Anka

ポール・アンカで、アイ・コンフェス、でした。このシングルはヒットはしなかったんですね。ま、しかし、15歳の青年の初レコーディングのバックが、本物のドゥーワップ・グループだったわけです。このバック・コーラスに、本物のキャデッツが来たということで、驚いたし、感激したと、ポールアンカは自伝で語っています。この時の体験が、ダイアナにつながったというのが、考えられることですね。

Paul Anka - Diana (CD) | Discogs

さて、話を再びキャデッツに戻します。このグループに、アーロン・コリンズというメンバーがおりました。で、彼には二人のベティとロージーという妹Betty and Rosie Collinsがいたんですね。で、兄貴は妹たちに曲を書いてデビューをさせました。それが、ティーン・クイーンズ。

All My Love (Testo) - The Teen Queens - MTV Testi e canzoniA:EDDIE MY LOVE / THE TEEN QUEENSB:JUST GOOFED / THE TEEN QUEENS ...

Eddie My Love/The Teen Queens

56年、R&BA2位、ポップでも14位となるビッグ・ヒット、エディ・マイ・ラブでした。すぐさま、フォンテン・シスターズやコーデッツもカバーして、チャートのトップ20に、3曲もチャート・インしていたという、ものすごいヒットとなったんですね。

The Fontane Sisters - Hearts Of Stone, The Best Of The Fontane ...Amazon Music - The ChordettesのFascination (Remastered) - Amazon.co.jp

され、ロサンゼルスのR&B専門レーベル、スペシャルティには、リトル・リチャードやラリー・ウイリアムスがいまして、ヒットを飛ばしていましたけれども、そこに51年、ゴスペル・グループの、ソウル・スターラーズ The Soul Stirrersが契約しました。

リトル・リチャード【名曲ベスト5】My 5 favorite LITTLE RICHARD ...Amazon Music - Larry E.WilliamsのHere's Larry Williams (Original ...Amazon | Last Mile of the Way | Soul Stirrers | クラシックソウル ...

このグループの活動は古く、1936年の録音があります。1枚目のシングルA面はお馴染み、ピース・イン・ザ・バリーPeace In The Valleyでしたが、B面を聞いてみましょう。ジーザス・ゲイブ・ミー・ウォーター、新しいボーカリストは、サム・クック。

Peace In The Valley by Sam Cooke and the Soul Stirrers - Amazon ...78 RPM - The Soul Stirrers - Peace In The Valley / Jesus Gave Me ...

Jesus Gave Me Water / The Soul Stirrers

The Soul Stirrers - Jesus Gave Me Water (1993, CD) | DiscogsThe Soul Stirrers - Peace In The Valley / Jesus Gave Me Water ...

51年、発表されました、ソウル・スターラーズのジーザス・ゲイブ・ミー・ウォーターでした。録音されたのはロサンゼルスのユニバーサル・スタジオですけれども、次は55年、ロサンゼルスのマスター・レコーダーズで録音されましたゴスペル・ソング、ワンダフル。

Guide to Universal Studios Christmas 2020

Wonderful / The Soul Stirrers

これも、ゴスペル・ソングでワンダフル。これを原型にして、ポップ調の曲を作るんですね。で、プロデュースはリトル・リチャードでおなじみの、バンプス・ブラックウェルRobert Alexander “Bumps” Blackwell。ニュー・オーリンズの、コズィモ・スタジオで録音されましたラバブル。

Amazon | Cosimo Matassa Story | Matassa, Cosimo | ジャンプ ...コジモ・マタッサ、安らかに - ルーツな日記

Lovable / Sam Cooke

Love You Most Of All Lyrics - Sam Cooke - Only on JioSaavnpopsike.com - DALE (SAM) COOKE 78 Lovable 1956 Blues 10" BJ 92 ...

ラバブル、サム・クック(Birth name Samuel Cook Also known as Dale Cook)でした。このセッションで、サム・クックは初めて、アール・パーマーと出会いました。

メルカリ - Modern Drummer / Earl Palmer 【打楽器】 (¥300) 中古や未 ...

ところが、スペシャルティーの社長は、サム・クックがこのようなポップ調の曲を歌うのを好まなかったんですね。

Specialty Records | Concord

で、サム・クックとプロデューサーのバンプス・ブラックウェルは解雇されました。

Bumps Blackwell Sam Cooke | Sam cooke, Soul music, Sam

しかし、最後のお土産とばかりに、57年6月の最後のセッションの音源を彼らにあげたんですね。で、それをできたばかりのレコード会社、キーン・レコードに持ち込まれて、超ビッグ・ヒットとなったのは、次の曲でした。

You Send Me / Sam Cooke

Sam Cooke - You Send Me (1962, Vinyl) | DiscogsA:YOU SEND ME / SAM COOKEB:SUMMERTIME / SAM COOKE - STAMINA ...

シングルとしては3枚目にリリースされたんですけど、これがサム・クックにとって初のチャート・インの曲で、R&Bではもちろんのこと、なんと、ポップ・チャートでも1位になりました。R&Bアーティストが、ポップ・チャートの初めて登場して、それが1位になるというのは、非常に珍しいケースだと思います。さらにサム・クックは、純粋なゴスペル・シンガーだったわけで、ポップへ転向して、成功を収めた最初の人とも言われています。

8-dec.22, 1958 | Music charts, Billboard, Pop chart

このユー・センド・ミー、セッションではドラマーが、先ほど申しましたアール・パーマー。

Earl Palmer - Rip It Up - YouTube

で、ギターはルネ・ホールRene Hallが参加しています。

Amazon.co.jp: My Kind of Rocking: 音楽

で、この二人はサム・クックと、これから長い付き合いになります。特に、ギターのルネ・ホールは、このサム・クックセッションには、無くてはならない人という風になりました。57年に新しくできました、キーン・レコード、たくさんのアーティストがおりましたが、ユー・センド・ミーのレコード番号の次が、ボブ・フロギー・ランダーズ・アンド・ザ・カフ・ドロップスという、ま、いかにも架空のバンドであることが見え見えの名前のグループですが、タイトルは、リバー・ロック。

BOB "FROGGY" LANDERS & THE COUGH DROPS □ RIVER ROCK / Part.2 ...

River Rock / Bob “Froggy” Landers & The Cough Drops

えー、フログ・マン・ヘンリーClarence Frogman Henryのパロディーなんですけどね、作ったのはルー・アドラーとハーブ・アルパートHerb Alpert Lou Adler。

Clarence "Frogman" Henry - Ain't Got No Home: The Best of Clarence ...Amazon.co.jp: Lou Adler: a Musical History: 音楽Amazon | Essential Herb Alpert | Alpert, Herb | イージーリスニング ...

ハイスクールの先輩・後輩であるアドラーとアルパートは、このキーン・レコードが音楽業界の最初のかかわりでした。同じく、キーン・レコードにいましたサルマス・ブラザース、彼らに二人が書いた曲が、サークル・ロック。

Salmas BrothersSalmas Brothers - Circle Rock - YouTube

Circle Rock / Salmas Brothers

これはB面だったんですけどね。アドラーとアルパートの作品でした。ハーブ・アルパートは、ハービー・アルパートとして、シングル・デビューもしてるんですね、キーン・レコードから。得意のトランペットで、ハリー・ガリー。

45cat - Herbie Alpert And His Sextet - Summer School / The Hully ...Herbie Alpert And His Sextet - Summer School / The Hully Gully ...

The Hully Guly / Herbie Alpert & His Sextet

これもB面だったんですけどね、既にティファナブラスの片鱗が感じられます。

A Taste Of Honey - Herb Alpert & The Tijuana Brass - YouTube

次に、アドラーとアルパートは、作家だけでなく、プロデュースもやるんですね。で、この二人がプロデュースしたのがサム・クック。

45cat - Sam Cooke - Only Sixteen / Everybody Likes To Cha Cha Cha ...Everybody Loves to Cha Cha Cha - Wikipedia

Sam Cooke “Everybody Likes the Cha Cha Cha”

R&B2位、ポップ31位のヒット。エブリバディ・ラブス・チャチャチャでした。この3人によるサム・クックの名曲は次々に誕生します。

Only Sixteen | DiscogsOnly Sixteen - Wikipedia

Only Sixteen / Sam Cooke

55年R&B13位、ポップ28位のヒット、オンリー・シックスティーンでした。次の曲が3人の共作としては、最後のナンバーとなりました。

Amazon | Wonderful World | Sam Cooke | クラシックソウル | 音楽SAM COOKE / Wonderful World / Along The Navajo Trail (7) / Keen ...

Wonderful World / Sam Cooke

R&B2位、ポップ12位のワンダフル・ワールドでした。これが、サム・クックのキーン・レコードにおける最後のヒットになりまして、この後、RCAレコードの移籍しまして、活動場所もロサンゼルスからニューヨークへと移ります。

RCA | Brands of the World™ | Download vector logos and logotypes

ウェスト・コーストのシーンでは、50年代はジョニー・オーティス、中期がリーバ・ストーラー、そして50年代後半には、ルー・アドラーとハーブ・アルパート。彼らがウェスト・コースト・サウンドを支えたプロデューサーたちでした。この後にも、続々登場しますが、それは次の機会にお話ししたいと思います。それではまた明晩。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です