ザ・ドゥーワップ・ボックス Ⅰー18

1939年夏――インク・スポッツThe Ink SpotsはデッカDeccaで最初のヒット――「イフ・アイ・ディドゥントゥ・ケアIf I Didn’t Care」――を出し、そのあと次から次へとヒットを連発したが、そのほとんどはリード・ボーカルのビル・ケニーBill Kennyをフィーチャーしたものだった。その年の後半、後にプラターズThe Plattersが巨大ヒットにする「マイ・プレーヤーMy Prayer」のオリジナル・バージョンを録音した。

インク・スポッツの「If I Didn't Care: An Anthology」をApple MusicでAmazon Music - Bill KennyのBill Kenny - Vintage Selection - Amazon.co.jpMy Prayer - Wikipedia

1939-44年――ゴールデン・ゲート・カルテットGolden Gate Quartetが、黒人社会でヒット曲をたくさんリリースした。

Amazon | Golden Gate Quartet.. | Golden Gate Quartet | ゴスペル | ミュージック
1940年――インク・スポッツThe Ink Spotsが「フェン・ザ・スウォローズ・カム・バック・トゥ・キャピストラノWhen The Swallows Come Back To Capistrano」と「ウィー・スリーWe Three」を録音したが、この2曲のヒットソングには、後に『リズム・アンド・ブルースrhythm & blues』と呼ばれるボーカル・サウンドの気配があった。

1940 HITS ARCHIVE: When The Swallows Come Back To Capistrano - Glenn Miller (Ray Eberle, vocal) - YouTubeWe Three (My Echo, My Shadow, And Me) - song and lyrics by The Ink Spots | Spotify

1940年夏――キャッツ&フィドルThe Cats & The Fiddleは、多くのボーカル・グループな50年代に(もっとも有名なのはオリオールズThe Orioles)録音することになるスタンダードの「アイ・ミス・ユー・ソーI Miss You So」で成功した。

The Cats And The Fiddleの「I Miss You So - Single」をApple MusicでThe Orioles – I Miss You So / Till Then (1953, Shellac) - Discogs

ゴスペル・グループのシャリオティアーズThe Charioteersも古典の「ソー・ロングSo Long」がポップ・チャートでヒットした。

The Charioteers - So Long: listen with lyrics | DeezerThe Charioteers - Ride, Red, Ride / So Long | Releases | Discogs
1941-42年――フォー・クレフスThe 4 Clefsは「ディグ・ディーズ・ブルースDig These Blues」と「フォー・クレフス・ウギー4 Clefs Woogie」がヒットしたが、両方ともその時代のブギー・ウギーの流行に乗じたものだ。

Dig These Blues - song and lyrics by The Four Clefs | SpotifyThe Four Clefs – Dig These Blues / Four Clefs' Woogie (1952, Shellac) - Discogs

The Four Clefs – Dig These Blues / Four Clefs' Woogie (1952, Vinyl) - Discogs
1942年秋――ビルボード誌Billboardが黒人社会で売れている現代の黒人レコードの最初のチャート・ランキングであるザ・ハーレム・ヒット・パレードThe Harlem Hit Paredeを出版した。

bb-1942-10-24-harlem-hit-parade | PopBopRocktilUDrop
1943年――ギターを特色とする男性カルテットのフォー・バガボンズThe 4 Vagabondsが「カミニン・オンナ・ウィング・アンド・ア・プレヤーComin’ In On A Wing And A Prayer」等、3曲のポップで成功した。

Comin' In On A Wing And A Prayer - song and lyrics by Four Vagabonds |  SpotifyComin' In on a Wing and a Prayer / It Can't Be Wrong by The Four Vagabonds  (Single, Vocal Group): Reviews, Ratings, Credits, Song list - Rate Your  Music

1944年――ボーカルとインストゥルメンタルのグループのファイブ・レッド・キャップスThe 5 Red Capsは、3曲のヒット曲を出した。

Amazon Music - The 5 Red CapsのThe 5 Red Caps, 1943 - 1945 - Amazon.co.jp
1945年――ハーレム・ヒット・パレードThe Harlem Hit Paradeがレース・レコード・チャートthe Race Records chartになった。

Billboard Magazine Used to Refer to R&B Songs as “Race Records”

1946年――ゴスペル指向のボーカル・グループのデルタ・リズム・ボーイズThe Delta Rhythm Boysは「ジャスト・ア・シッティン・アンド・ア・ロッキンJust a Sittin’ And A Rockin’」で成功し、1945年にはジミー・ランスフォードJimmie Luncefordのバックで、彼の最大のヒットである古典の「ザ・ハニードリッパーThe Honeydripper」が成功した。

ザ・デルタ・リズム・ボーイズの「Just A-Sittin' and A-Rockin' - Single」をApple MusicでThe Honeydripper - song and lyrics by Jimmie Lunceford | Spotify

1945 HITS ARCHIVE: The Honeydripper - Jimmie Lunceford & Delta Rhythm Boys  - YouTube
1946年夏――『密集』和声で知られるジュバレアーズThe Jubalairesが、アンディー・カークと彼のオーケストラAndy Kirk & His Orchestraと一緒にポップ・ヒット「アイ・ノウI Know」で成功した。

Andy Kirk And His Orchestra – 1943-1949 (1999, CD) - DiscogsI Know (Andy Kirk song) - Wikipedia
1947年春――ディーク・ワトソン・アンド・ブラウン・ドッツDeek Watson &The Brown Dotsとしてスタートし、フォー・チューンズthe Four Tunesとして1954年に2曲の全国ポップ・ヒットを出すことになるセンチメンタリスツThe Sentimentalistsは、女性歌手のサバンナ・チャーチルSavannah Churchillが歌う「アイ・ウォント・トゥ・ビー・ラブドI Want To Be Loved(But Only By You)」のバックで、ポップと『レース』の両方に成功した。

THE VOCAL GROUP HARMONY WEB SITEAmazon | Wrapped Up in a Dream 1946 | The Four Tunes, Traditional, Berman,  Skylar, Duke Ellington, Berlin | R&B | ミュージック

I Want To Be Loved (But Only By You) [Digitally Remastered] - Savannah  Churchill | Shazam78pc-R&B vocal group MANOR 1046-Savannah Churchill & the Sentimentalists |  eBay

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。