大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝 パート2 第4夜

大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝 パート2 第4夜

ミュージシャン・大滝詠一さん 写真特集:時事ドットコム

2012年8月30日放送

(放送内容)

アメリカンポップス伝パート2の第4夜。本日はまず、インストロメンタルブームから始めてみたいと思います。

Ernie Freeman - Raunchy (1957, Vinyl) | Discogs45cat - Ernie Freeman - Raunchy / Puddin' - Imperial - USA - X5474

Raunchy / Ernie Freeman

ローンチー、アーニーフリーマンでした。オリジナルのサンレコード、ビルジャスティスがこの曲を三部門制覇をしたというお話は以前したと思いますけども、このアーニーフリーマンのカバーも、なんとカントリー11位、ポップ4位、R&B1位と、これも三部門制覇だったんですね。

FROM THE VAULTS: Bill Justis born 14 October 1926

オリジナルとカバーの両方とも3部門制覇というのはちょっと例が無いんじゃないか、と思いますね。ですから、この曲は、この時代のいかに大ヒットであったのかということだと思います。アーニーフリーマンはジャズの人なんですけど、こういうインストヒットを出すという、こういう傾向もこの辺りから見られてきたということでありました。このドラムもアルパーマーが叩いております。続いては59年のアーニーフィールズのインストヒットをご紹介します。これも6弦ギターはルネホールRene Hall 、ドラムはこれまたアルパーマーEarl Palmer。

Ernie Fields Orchestra - In The Mood (1996, CD) | DiscogsHome - Ernie Fieldsヤフオク! -「in the mood」(レコード) の落札相場・落札価格

In The Mood / Ernie Fields Orchestra

亀淵昭信さんのいくつになってもロケンロールのテーマとしても使われていましたね。

亀淵昭信のいくつになってもロケンロール - そば打ち大好き - Yahoo!ブログ

リッチーバレンスなどと同じミュージシャンなので同じサウンドでありました。

Amazon | ラ・バンバ | リッチー・ヴァレンス | ロック | 音楽

エディーコクラン、リッチーバレンスというウエストコースとサウンドのドラムサウンドは、ニューオリンズのアルパーマーが作っていたということなんですね。このインザムードのスタジオ、録音されたスタジオはゴールドスタースタジオでありました。

Gold Star Studios レーベル | リリース | DiscogsGold Star Recording Studios & The 'Wall of Sound' - About | Facebook

次もまたゴールドスタースタジオから飛び出したヒット曲でした。ただ、最初はB面だったんですね。それがひっくり返されてエアープレーされて、あれよあれよという間にナンバーワンヒットとなりました。

Tequila / The Champs

Amazon | Tequila | Champs, the | ポップス | 音楽Champs - Tequila - OLD HAT GEAR

この最後のエコーはゴールドスターのエコーなんですね。リッチーバレンスのラバンバは、この年の12月ですから、ラテン系のヒットということでは、こちらの方が先でした。

リッチー・ヴァレンス/ラ・バンバ(1958) | ロックの快楽

このレコードが出ましたチャレンジレコードですが、57年の設立で、この曲は58年2月に登場、ポップナンバーワン、R&Bナンバーワンという、両方でナンバーワンとなったんですね。でもB面でしたから自信は無かったんですね。これが1位になったんで、なんだこんなんで1位になるのかということでじゃんじゃんいろんな人がインストのジャンルに入ってくるようになったんです。翌年の59年には、一大ブームとなって、ものすごい数のインストバンドが登場します。さて、このテキーラの1ヵ月後にチャートに登場したのが、デュアンエディーでした。

Duane Eddy - Movin' 'N' Groovin' (1970, Vinyl) | DiscogsDuane Eddy - Movin' N Groovin - FRATHOP RECORDS

Movin’N’ Groovin / Duane Eddy

チャックベリーのグランナイダハンサムマンのイントロでしたね。

Brown eyed handsome man - Chuck Berry (アルバム)

ロサンゼルスから大体600キロくらいですか、弱ですけれども、東にフェニックスという町があります。バイザタイムマイゲットゥティーネックスシーユーライジングという、あのフェニックスですけれども、ここにもサムフィリップス、ノーマンペディーと並んで、有名なプロデューサーがおりました。

Glen Campbell - By the Time I Get to Phoenix 恋はフェニックス ...By The Time I Get To Phoenix / You've Still Got A Place In My ...

その人の名は、リーヘーゼルウッドLee Hazlewoodといいまして、彼はこのフェニックスでDJをやってました。

Something Special | Light In The Attic RecordsLee Hazlewood: the wayward guru of cowboy psychedelia | Music ...

そのときにバンドと知り合って彼らの録音の手伝いとか、プロデュースをやったりしていたわけです。そのときに高校生だったデュアンエディーがいたというわけですね。彼は最初歌を歌っていたんですけども、ギタリストに転身したらどうかということをリーへーゼルウッドが勧めて、それでこのようなヒットということになったわけです。低音源の、あれですね、ドゥードゥ、ドゥードゥとかいう、こういうのをフィーチャーする奏法を勧めたのもリーへーゼルウッドだったという風に言われています。このデビュー曲は58年の3月に発売されたんですけども、チャートは72位と振るいませんでした。そこでリーへーゼルウッドとデュアンエディーは第2弾を考えたんですね。そのA面というのが大ヒットしました。

Rebel Rouser /Duane Eddy

Amazon | Rebel Rouser by Duane Eddy | Duane Eddy | ミュージック | 音楽Duane Eddy And His 'Twangy' Guitar* - Rebel-'Rouser at Discogs

このエコーはドラム缶エコーであるということを81年の笛吹き童子ショーでお話をいたしました。これは、ポップ6位、R&B8位のビッグヒットとなって、デュアンエディーはこの後、続々とヒット曲を出しましてギターインストの王者の座を獲得したわけです。彼の、このブーンブーンというギタースタイルですけども、これはトォワンギーギターといわれまして、バックバンドはこのヒットから、レベルズ、これは、アー、曲名言うの忘れましたね、レベルラウザーというタイトルで、それでレベルズという風にバックバンドに名前を付けたんですね。このレベルというのは、アールイービーイーエルのレベルで、不良手名意味ですかね、日本語では。理由なき反抗のレベルウィズアウトアコーズのレベルはこのレベルなんですね。

Amazon | 理由なき反抗 特別版 [DVD] | 映画

コーラスとサックスは入ってるんですけれど、これはロサンゼルスのゴールドスターでダビングされました。ですから、ここで使われていたエコーも、ゴールドスターのエコーなんですね。騒いでいる人たちは、ザ・シャープスと言いまして、ただ騒いでいるだけじゃなくて、レコードを出してるんですね。デュアンエディーには、リーヘーゼルウッドともう一人レスターセルというプロデューサーがいました。レスターは、以前、このシャープスのプロデュースをしていたんですね。おそらく、その関係から呼んだんだと思います。ここでサックスを吹いていたのは、ジル・バーナルという人で、彼もレスターシルがつれてきた人でした。

Easyville / Gil Bernal

デュアンエディーのバンドにはこの後、スティーブダグラス、ラリーネクテル、ジムホーンなど後のウエストサウンドコースとの中核となるミュージシャンがたくさん集まってくるわけですけれども、まさにいりーへーゼルウッドはメンフィスのサムフィリップス、ニューメキシコのノーマンペティーと同じような存在だったといえると思います。

PopCultureClassics.comLarry Knechtel - Grammy award winner and legendary member of The ...Jim Horn | ディスコグラフィー | Discogs

さて、現在流れているのがRebel-Rouser でサックスを吹いているジル・バーナルという人なんですが、この人の54年の曲です。このシングルはLAのスパークレーベルという会社~リリースされたものです。デュアンエディーの共同プロデューサー、レスター・シルもこの会社の共同経営者でした。中心人物はジェリー・リーバーとマイク・ストーラー、リーバーストラーのコンビだったんです。

The Hit Songs Of Jerry Leiber & Mike Stoller 1952-62 - TOWER ...Jerry Leiber, Rock 'n' Roll Lyricist, Dies at 78 - The New York Times

ではロックンロール時代の前のウエストコーストはどのような音楽状況だったのか。それについてちょっと語ってみたいと思います。1950年代の前半に戻ってみましょう。

Easy Like / Barney Kessel

Amazon | Easy Like | Kessel, Barney | モダンジャズ | 音楽

50年代の西海岸ではウエストコースとジャズといわれたブームがありました。51年にはコンテンポラリーレコード、ここにはアートペッパー、シェリーマン、バーニーケッセルがいました。

BARNEY KESSEL / Easy Like (Vol.1) (LP) / Contemporary | WAXPEND ...Contemporary Records レーベル | リリース | Discogs紙ジャケットCD ART PEPPER アート・ペッパー / INGLEWOOD JAM 1952 ...バーニー・ケッセル リック集!: Rakutoのギター部屋

52年にはパシフィックジャズレコードが設立されまして、ここにはジェリーマリガンやチェット・ベイカー、ポールデズモンド、そういう人たちがいたわけですけれども、徐々に時代が進むにしたがってウエストコースト・ジャズの中から、ロックンロールのセッションに参加する人が出てきたということですね。

パシフィック・ジャズ・レーベルの黒いジャズ - 廃盤蒐集をやめるため ...GERRY MULLIGAN / ジェリー・マリガン商品一覧|HIPHOP / 日本語RAP ...Amazon | BAKER, CHET [12 inch Analog] | BAKER, CHET | モダンジャズ ...Amazon Music - ポール・デスモンドのMilestones of a Jazz Legend ...

リッキーネルソンの時にも話しましたが、このバー二ー・ケッセルは早めにロックンロールのセッションに参加した人でした。

Amazon | Solo | Kessel, Barney | ビバップ | 音楽Amazon | The Essential Recordings | Johnny Otis | 輸入盤 | 音楽

またジャズバンドでドラムを叩いていたジョニーオーティスという人がいますが、この人がR&Bのプロデュースや録音に参加するようになります。そして彼がプロデュースしてドラムを叩いていたのがこの曲でした。

Hound Dog/Big Mama Thonon

Amazon | Hound Dog-Peacock Recordings | Thornton, Big Mama ...◇200万枚セールスが彼女にもたらしたモノとは?♪ | ザ・ブルーズ ...

イオンオーを多用するのもリーバスストラの特徴ですね。リリースされたレーベルは中部のピーコックレコードだったので、僕はてっきりチューブの音だと思っていたんですけれども、録音されたのは、エルビスが使っていたロサンゼルスのラジオレコーダースのスタジオで録音されました。

Radio Recorders.. 7000 Santa Monica Blvd | The studio was bu… | FlickrScotty Moore - Radio Recorders

ですからエルビスの監獄ロックは、図らずもオリジナルのハウンドドッグを録音したスタジオで録音されたということになるんですね。その作者であるジェリーリーバとマイクストラのコンビなんですけれども、二人とも生まれたのは東海岸で、西海岸に引っ越してきたということですね。二人は50年に出会ったということです。リーバとストラはそのころからR&Bのアーティストに曲を提供してたということですね。そしてこのハウンドドッグがナンバーワンになって大ヒットしたので、さぞかし大金が入り込むだろうと期待して待っていたんだそうですが、一銭も入ってこなかったそうです。これは自分たちでレコード会社を作るしかないという風に考えて、スパークレコードを作ったんですね。

Spark Records (@SparkRecords1) | Twitter

そこで宣伝担当にレスターシルLester Sill を引き入れたということでした。

Lester Sill - Alchetron, The Free Social Encyclopedia

3人で54年の3月から始めて、全22枚のシングルを発売しましたが、ヒット作が1枚もでませんでした。アーティストとしては地元に49年くらいから地元に活躍していたところのロビンズというグループがいて、それが中心のレーベルだったということです。ではリーバストラがロビンズに書いた最初の作品を聞いてみましょう。第9官房の反乱。

Riot in Cell Block #9/The Robins

The Robinsの「Riot In Cell Block No.9 (Digitally Remastered ...popsike.com - 45 RPM THE ROBINS "RIOT IN CELL BLOCK #9" RARE 1954 ...

第9監房の反乱で、これは当時実際に刑務所で起きた事件を題材にして作った曲だといわれてます。ちょっとこれもまた穏やかな題名で無いですけれども事件ものというジャンルだと考えればハートブレークホテルと共通するものがありますね。さて次の曲はエルビスがカバーして大ヒットした曲です。

Love Me/Willy & Ruth

Willy & Ruth - Love Me / Cordelia | リリース | Discogs

ウィリーとルースという男女デュオでした。エルビスのバージョンとはずいぶん違ってましたね。さてこのレーベルでの主役は、先ほどの第9監房の反乱を歌ったロビンズでしたが、このスパークレコードの最後のシングル版となったのが、スモーキージョーズカフェ。

Smokey Joe’s Cafe / The Robins

PRX » Piece » Episode #410 - Spark RecordsAmazon Music - The RobinsのSmokey Joe's Café (Remastered 2018 ...

結局スパークレコードは1年半くらいでたたんでしまったわけですけれども、ここにアトランティックのアーメットAhmet Ertegunの兄、ネスヒー・アーティガンNesuhi Ertegunという人が登場します。

Ahmet Ertegun - WikipediaNesuhi Ertegun | RhinoAhmet Ertegun - Wikipedia

このスモーキージョーズカフェを是非アトランティックから出したいということでリーバストラの下へやって来まして、彼らを専属でプロデューサーにならないかと、宣伝のレスターシルも一緒にどうだということで、この3人はほいほいと、アトランティックと契約したということになります。55年の秋、ロビンズのこのマスターが、アトランティックでできたばかりの子会社のアトコAtco Recordsというレーベルがあったんですが、そこから10枚目のシングルとして発売されました。

The Robins - Smokey Joe's Cafe / Just Like A Fool (Vinyl) | Discogs

ちょうどこのころなんですね、パーカー大佐がエルビスを買わないかとアトランティックに話を持ちかけたのはちょうどこの頃でした。アーメットの兄のメスヒーアーティガンという人なんですけど、これはもともと西海岸に住んでいて、40年代にはジャズ専門のクレセントレコードCrescent Recordsというのを設立していたんですね。

Betty Turner - Tell Yourself A Lie / Cold Little World (1965 ...

ところが50年代にウエストコースとジャズが流行ってきたので、それを売り払ってレコード会社経営は止めていたわけです。そこで弟のアーメットからアトランティックのジャズやR&Bを担当してくれと頼まれて、クライドマクファクターが抜けたドリフターズですね、そのドリフターズのプロデュースをやっていました。

Marv Goldberg's R&B Notebooks - THE DRIFTERS (The Early Years)

55年9月にネスフィーアーティガンがディーバストラにドリフターズ用の曲を書いてくれと頼んだんです。それがこの曲だったのです。

Ruby Baby / The Drifters

ザ・ドリフターズ廃盤☆THE DRIFTERS-『RUBY BABY』 - MODERN RECORDS ...The Drifters - Ruby Baby / Your Promise To Be Mine (1956, Vinyl ...

これはすぐにはリリースされなかったんですけども、アトランティックと契約する以前からネスフィーアーティガンは作家とプロデューサーとしての力量を評価していたとのことでした。ニューヨークのアトランティックと契約したロビンズはコースターズと改名されました。

ザ・コースターズ - Wikipedia

これはメンバー問題などもあったんですけども、ウエストコーストから来た人たちという意味らしいですね。ですから本来ならウエストコースターズとなっていたらしいですけどね。東京でいうところの関西人てな感じですか。コースターズとしてのデビュー曲は56年3月に発売されました。ダウンインメキシコ。

The Coasters - Down In Mexico / Turtle Dovin' (1956, Shellac ...

Down In Mexico/The Coasters

リーバストラの異国趣味といいますかね、生身のものの描き方がうまいといいますかね、という感じがしますが、これは8位にランクされまして順調な滑り出しをしましたね、コースターズは。ダウンインメキシコが発売されたのと同時期にドリフターズのルービーベイビーも発売されたんですね。2曲同時にトップテンにランクされたんです。リーバストラとしてはスパークレーベルで全くヒットが無かったですから、かなりうれしかったと思いますね。なんという偶然か56年の5月といいますと、そのチャートの上にハートブレークホテルがいたんですね。

Amazon | Heartbreak Hotel (Spkg) | Elvis Presley | ポップス | 音楽

ですからリーバストラにとっては、この上にいたアンちゃんが3ヵ月後に、自分たちの昔の歌を大ヒットさせるとは、このころは夢にも思ってなかったわけです。コースターズは、この頃から大ヒットを連発しました。3月に発売された3枚目のシングルはR&Bチャートでしたが両面、ナンバーワンヒットとなりました。

Young Blood / The Coasters

Amazon | Young Blood | Coasters | R&B | 音楽The Coasters - Young Blood / Searchin' (1957, Vinyl) | Discogs

若い女性をヤングブラッドとは、またなんとも、リーバも。このB面だったのもこの曲です。

Searchin’/ The Coasters

Love Potion Number 9-The Coasters-KKBOX中古】◇USオリジナル45s!◇THE COASTERS◇SEARCHIN'/YOUNG BLOOD◇ の ...

コースターズでサーチンでしたね。このノベルティータイプといいますかね。このストーリーテリングといいますか、お話が延々通津いていくという形式なんですけれども、日本でこのタイプを探しますと、「こりゃシャクだった」がこれですね。

植木等*, ハナ肇とクレージー・キャッツ* - スーダラ節 / こりゃシャク ...

あれがノベルティータイプで、ですから青島さんは日本のジェリーリーバだったというのは、青島、萩原哲晶は日本のリーバストラだったというのが私の解釈でございます。R&Bチャートでは両面ナンバーワンでしたけども、ポップではヤングブラッドが8位、サーチンが3位と大ヒット、大人気なんですね、コースターズというのは。ここまで聴いてきました、ダウンインメキシコ、ヤングブラッド、サーチン、音質がロビンズ時代とほとんど同じなんです。それもそのはずでスパークレーベル時代から使っていた、LAのマスターサウンドスタジオで録音しているんです。

MasterSound Studio - History

使っているミュージシャンも以前と全く同じです。コースターズってのはアトランティックへ行ったので、ニューヨークで録音しものとばかり、僕も思ってたんですね、長い間。ところがここまでですね、これらもLAで録音されていたんです。

Love Me / Elvis Presley

Elvis Presley - Love Me (1959, Vinyl) | Discogs

なぜか。カギはやっぱりエルビスなんです。57年のエルビスは1年間ハリウッド暮らしだったと何度も申し上げておりますけれども、その1年間は2本の映画、3本目も決まっていて、そのサウンドトラックのレコーディングと間にオリジナルがチョコチョコとあって、その忙しさから言ったら56年の数倍だったと思うんですね。コースターズの先ほどのヤングブラッドとサーチンは57年の2月の録音なんですが、この時期にリーバスストラはエルビスに初めて書き下ろしをしてるんです。もちろんトム・パーカーは、リーバスストラがアトランティックと契約したことは知ってるわけです。

Colonel Tom Parker - Wikiwand

しかしなんとしても、リーバスストラをエルビスのスタッフに引き入れたかったんですね。そこでトムパーカーが一計を案じたんですが、エルビスの2本目、3本目、更には4本目、全部彼らが主題歌を書いてくれとリーバスストラに依頼したんです。さすがにこの取引を断る人はいないと思いますね。リーバストラがエルビス用に初めて書き下ろした楽曲のタイトルはなんとホットドッグでした。

Elvis Presley - Hot Dog (1984, Vinyl) | Discogs

Hot Dog / Elvis Presley

ハウンドドッグからホットドッグですから、あり変わらずジェリーリーバの皮肉が利いてますけどね。これはエルビス2本目の映画、さまよう青春の挿入歌でした。テーマソングとなったバラードのラビンユーは、この後に録音されています。

Amazon | Loving You | Presley, Elvis | ポップス | 音楽

とにかく、この57年の1年間は、パーカー大佐はリーバストラに、仕事を与え続けたんですね。休む暇なく与え続けたんです。ですからリーバストラは忙しくて、コースターズに関わる余裕も無かったんです。ましてやニューヨークに行くなんてことは全くできなかったんです。そこでコースターズのすべての録音もLAで行われていたということ。原因はすべてエルビスにありました.。続く3本目の映画は監獄ロック。もちろん主題歌は彼らの担当なんですけども、この映画にはなんとあのマイクストラがピアノを弾いているシーンが何度か出てきます。

Jailhouse Rock / Elvis Presley

Amazon.co.jp | Jailhouse Rock [DVD] DVD・ブルーレイ - Elvis ...

エルビスの監獄ロックでしたが、ロビンスの第9監房の反乱の内容がここで活かされたわけですね。次の4本目の映画は闇に響く声、キングクレオール。

ELVIS PRESLEY / King Creole (LP) / Victor | WAXPEND RECORDS

この中にも、今度は内容ではなくて、第9監房の反乱のサウンドパターンを使いました。

Trouble / Elvis Presley

Trouble : Elvis Presley | HMV&BOOKS online - 307

トラブルでした。またまた第9監房の反乱を使いましたね。キーも同じなんですね、これ。さて57年暮れになって、ようやく、パーカー大佐から解放されたリーバストラは、待ちに待っていたアーメットアーティガンのところへ行きます。翌58年3月、やっとコースターズのニューヨーク録音が始まります。最初のナンバーワンヒットとなったのはヤックティーヤックですけれども、これはR&Bでは1位でしたが、ポップチャートでも1位になったんです。本当にコースターズというのは、大人気だったんです。もうエルビスの仕事がなくなりましたからね。リーバストラとしては、ここでコースターズに集中して作曲活動ができたということだと思います。サックスはキングカーティス、こっからニューヨークのコースターズサウンドが始まりました。

King Curtis / The Soul Of King Curtis (2CD) (2019/8) - BSMF RECORDS

Yakety Yak / The Coasters

The Coasters - Yakety Yak アートワーク (1 of 3) | Last.fm

Charly Brown /The Coasters

The Coasters - Charlie Brown - hitparade.chCharlie Brown by The Coasters - Samples, Covers and Remixes ...

Along Came Jones /The Coasters

The Coasters - Along Came Jones | リリース | DiscogsThe Coasters - Along Came Jones / That Is Rock And Roll (1959 ...

Poison Ivy /The Coasters

The Coasters - Poison Ivy (1961, Vinyl) | DiscogsPoison Ivy (song) - Wikipedia

ヤックティーヤック、チャーリーブラウン、アロンケムジョンズ、ポイズンアイビーとニューヨークのトムドアウトの音というのは、やっぱりクリアーなんですね。このころは8チャンネルレコーダーを使っていたということです。リーバスストラはようやく本業に戻ったというわけです。リーバスストラもニューヨークに行きましたので、われわれもここでニューヨークに行こうと思います。ニューヨーク。1952年にニューよくでできましたケーデンスレコードCadence Recordsというこのケーデンスレコードの話に移りたいと思います。このレーベルからのヒットにはこういうのがありました。

Label: Cadence Records - Rate Your Music

Mr Sandman / The Chodettes

Amazon Music - The ChordettesのMr Sandman - Amazon.co.jp

テレビのタレントスカウトショーの、そこでバンドリーダーだった人が作った会社だったんですね、このケーデンスレコードというのは。

Arthur Godfrey - Arthur Godfrey And His Friends (1950, Box Set ...

アンディーウイリアムスの最初のヒットも、このケーデンスレーベルから出ました。

Butterfly / Andy Williams

Andy Williams sang "Butterfly" in 1957. (With images) | Andy ...Andy Williams - Butterfly / It Doesn't Take Very Long (1957, Vinyl ...

アンディーウイリアムスのバタフライで、57年春のヒットで、これはカバーなんですけれども、オリジナルとカバーが両方とも1位になったという珍しいパターンでしたね。ケーデンスレコードがカントリー部門にも力を入れるということになって、2年間沈黙していたエバリーブラザースが登場すると。

The Everly Brothers: 'That sibling sound' - BBC News

エバリーはこのケーデンスレコードと契約したんですね。再起をかけた曲は、フェリスとブードローのブライアント夫妻が作った曲だったんです。さてその曲はバイバイラブという曲です。エバリーは再起をかけてこの曲に賭けていたわけですね。ところがですね、カントリー業界の第1人者、ウエブピアス、また出てきました。ウエブピアスは、この話を聞きつけて自分で先に録音しちゃったんですよ。バイバイラブを。しかもエバリーよりも先にリリースしたんですね。で、ヒットさせてしまったんです。

Boudleaux and Felice Bryant Exhibition Opens Next Month :

Bye Bye Love / Webb Pierce

45cat - Webb Pierce - Bye Bye, Love / Missing You - Decca - USA ...Webb Pierce – Bye Bye, Love Lyrics | Genius Lyrics

まさか第1人者が邪魔に入るとは思ってもいなかったと思いますけどね、これがトップテン入りしてヒットしてしまったんですね。ですからエバリーは、デビュー曲はずいぶん不安な状態で、このデビューを迎えたわけです。

Bye Bye Love/The Everly Brothers

Amazon | Bye Bye Love | Everly Brothers | 輸入盤 | 音楽The Everly Brothers* - Bye Bye Love / I Wonder If I Care As Much ...

これの心配は完全な杞憂に終わったんですね。57年の5月の20日にチャートしてから、ポップで2位、カントリーで1位、R&Bでも5位と、これもまた3部門制覇のメガヒットとなったわけです。これでエバリーもようやくスターの仲間入りを果たしたということになりました。これは、ケーデンスというレコード会社がカントリー専門というのではなくてポップのフィールドのレコード会社だったということも非常に大きかったのかも知れない、ね。バイバイラブのイントロの生ギターなんですけれども、このイントロの音にはしかけがあるんですね。二人がノーマルチューニングなんですけども、一人がオープンチューニングなんです。そのオープンチューニングは、ボディドリーのオープンチューニングを参考にしたという、ですから、あの音はなかなか完璧に再現されないというのはそういう秘密が隠されてあったということです。続いて57年9月に2枚目のシングルをリリースします。

ボ・ディドリー[22861002404]の写真素材・イラスト素材|アマナイメージズ

ウェイクアップリトルスージー。

Songs That Were Banned: Everly Brothers – Wake Up Little Suzie ...

Wake Up Little Susie/The Everly Brothels

これはバイバイラブ以上の大ヒットだったんですね。ポップ、カントリー、R&Bすべてに第1位だったんです。この記録はエルビス以外は誰も作っていなかったんですね。ですから、このエバリーがその二人目となったわけです。内容がコミカルで当時の若者なら1度や2度はそういう経験があったんじゃないかというようなことを歌っていたので、ビッグヒットになったのかもしれないすけれどもね。ここでブライアント夫妻とエバリーとの強力なコンビができあがって、名曲が次々に誕生するという風になったわけです。3枚目のシングル盤は、ここでカバーに挑戦です。しかもR&Bに挑戦しました。選ばれた曲のオリジナルはリトルリチャード。

Keep A Knockin’/ Little Richard

リトル・リチャード「Keep A Knockin'」-「シャウティング・キャット ...Little Richard - Keep A Knockin' / Can't Believe You Wanna Leave ...

この迫力あるR&B、リトルリチャードのR&Bをエバリーは、独特の調理法でカバーをいたしました。

Keep A Knockin’ /The Everly Brothers

The Everly Brothers: Keep a Knockin' - Music Streaming - Listen on ...

このような第3の道があるというのは、誰も気付いてなかったんですね。例えばR&Bはシャウトする歌だったらシャウトするとか、あるいは気の抜けた白人的なカバーとか、その二つしかなかったんですけれども、エバリーはそのニュアンスを保ちながらR&Bの雰囲気を出して、コーラス、ハーモニーでR&Bをカバーするという、この第3の道を提示したという、これが大きかったんですよ。後にビートルズは、このハーモニーでシャウトするという、そういう新味だった。その原点はエバリーにあったということです。さて58年4月エバリーは、第4弾です。これはロック史だけでなく、アメリカンポップスの永遠の名曲となりました。イントロのギターはチェットアトキンス。

All I Have To Dream /The Everly Brothers

The Everly Brothers* - All I Have To Do Is Dream (1991, Vinyl ...All I Have to Do Is Dream - Wikipedia

これも3部門第1位です。3部門制覇はエバリーは2曲目ですけれども、3部門制覇というのは、エルビス以来日常茶飯事ではありましたが、いずれも1位というのはめったにありません。エルビスが56年に2、57年に3、5曲もあるというのはすごいことなんですけれども、エバリーもこの2曲ということで、アメリカンポップ史上におきましてこの偉業を成し遂げたのは、この7曲しかないんですね。他には無いんです。おそらくこのようなことは将来的には起きないことだという風に思います。まさに56年、57年、58年、この時代がロックンロールの時代だったという風にいえると思います。エバリーブラザースはナッシュビルのロックンロールを、孤軍奮闘、守り続けたのでありました。それではまた明晩。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です