大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝 パート3第2夜

大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝 パート3 第2夜

2013年3月2日放送

(放送内容)

ニューヨークのポップス・シーンについて、ボビー・ダーリンとコニーフランシス、そしてニールセダカの三人に絞りまして、その三人の関係がニューヨークポップス、更には60年代ポップスを作っていく、その過程をタイムラインを追いながら説明していこうと思います。

ヤフオク! - Bobby Darin Bobby Darin ボビー・ダーリン 日...CDJapan : Vacation - Connie Francis Best Selection Connie Francis ...Amazon | ベスト・オブ・ニール・セダカ | ニール・セダカ | ポップス ...

えーまずは前回のおさらいから。

Splish Splash / Bobby Darin

Splish Splash - Bobby Darin | 7inch, CD, Vinyl | RecordsaleBobby Darin - Splish Splash (1958, Vinyl) | Discogs

ニューヨーク最初のロックンローラーとなったボビーダーリンは、ブロンクスの学校時代に知り合いだったドン・カーシュナーDon Kirshnerと作家コンビを組んで音楽ビジネスをスタートしたということは前回もお話いたしました。

Don Kirshner, ‘the man with the golden ear,’ dies at ...

そして、コマーシャルの仕事をしていた時にコニーフランシスと付き合って、えーコニーはすでに55年にレコードデビューを果たしていました。

デビュー曲はフレディーという曲です。

78 RPM - Connie Francis - Freddy / Didn't I Love You Enough - MGM ...

Freddy / Connie Francis

このように売れないシングルが続いてそして4枚目がボビー・ダーリンとドン・カーシュナーの曲でした。

My First Real Love / Connie Francis

My First Real Love, a song by Connie Francis on Spotify

ボビー・ダーリンもコーラスでがんばりましたが、全くかすりもしませんでしたね。そうこうしているうちに、ボビー・ダーリンもレコードを出すことになって、メジャー会社のデッカからデビューします

Silly Willy / Dealer In Dreams | Discogs

Silly Willy / Bobby Darin

ボビーダーリンもデッカから4枚シングルを出しましたが、全く売れませんでした。

さてもう一人のニールセダカは同じニューヨークでもブルックリンですから、ボビーやコニーとは住んでいる場所が違いました。もっともコニーはニュージャージーでしたけどもね。セダカは同じアパートに住んでいた、ハワード・グリーンフィールドHoward Greenfieldとコンビを組みことになります。

Amazon | Where the Boys Are: Songs of Neil Sedaka & Howard | Where ...

それが1952年です。それにしてもこの二人が同じアパートだったというのは出来すぎのような話なんですけど、同じ学校とか、近所に住んでいるとかよくある話なんですよね、これは。グリーンフィールドの方が先輩だったので、出版社に曲を売り込みに回って歩いていたんですよね。それとプログレッシブ・ミュージックProgressive Musicという会社がありまして、そこが二人の曲を買ってくれました。その曲をアトランティックのクローバーズが吹き込みます。

Bring Me Love / The Clovers

78 RPM - The Clovers - From The Bottom Of My Heart / Bring Me Love ...

この二人の才能を認めた出版社のジェリー・ウエックスラーJerry Wexlerは、もう一曲彼らの曲を取り上げて女性グループのクッキーズに歌わせました。

Jerry Wexler, The Godfather of R&B - Atlantic Records Official Blog

Passing Time/The Cookies

Passing Time - The Cookies | ShazamCookies, The - Passing Time - 1960 - YouTube

このクッキーズとセダカは6年後に再会することになるんですけど、どちらにしても2曲ともB面で言うなれば数合わせのB面作家として使われたわけですね。しかしアトランティックレコードの重鎮であったところのジュリー・ウエックスラーは、後にあの二人とあの時に正式に契約をしておけばよかったという風に後悔したそうです。セダカは、この当時ハイスクールに在籍中でした。アブラハム・リンカーン・ハイスクールAbraham Lincoln High Schoolという由緒ある名前ですね。

abraham lincoln high school brooklyn | Places in new york ...

ブルックリンにあるこの学校なんですけど、他にもたくさんの音楽関係者を輩出しています。ハワード・グリーンフィールドも先輩でした、そこの学校の。それからトマス・シューマンのモルト・シューマンMort Shuman、大先輩ですね。

☆ラストダンスは私と♪モルト・シューマン、ドリフターズ!(GARDE ...

他にはボブ・フェルドマンBob Feldmanにニール・ダイヤモンドNeil Diamond、この二人は後輩です。

Bob Feldman | SecondHandSongsAmazon | Neil Diamond Collection | Diamond, Neil | イージー ...

して学校の同僚と組んだグループがトーケンズThe Tokensでした。

Amazon | Lion Sleeps Tonight | Tokens | ポップス | 音楽

I Love My Baby / The Tokens

The Tokens - I Love My Baby (Vinyl) | Discogs

 

このトーケンズもヒットが出るのもこれから5年後のことなんですね。で、コニーフランシスはMGM、ボビー・ダーリンはデッカとメジャー会社だったんですけど、ニールセダカはマイナーレーベルからのスタートでした。

MGM Records レーベル | リリース | Discogsモントリオール交響楽団がデッカと5年間提携することを発表 ...

それでも3人とも全くヒットせずで、エルビスがハートブレークホテルで登場したのは1956年のことでしたが、この3人にとってはスターへの道はまだ遠かったのでした。翌57年、コニーフランシスにとっては試練の年となったんですね。というのも、この3年間で9枚のシングル版を出したんですが、一局もヒットしなかったんです。さすがにMGMレコードもシビレを切らして、次の10枚目もヒットしなかったら契約を打ち切ると言ってきたんですね。そこでステージパパの登場ですね。パパ「いいかい、コニー、君は18曲を無駄にした。だから最後だから私の大好きな曲を歌ってくれよ。」という風に頼んだんです。それは30年以上も前の古い歌でした。

Bald Headed Mama / Who's Sorry Now by Billy Banks' Rhythmakers ...Billy Banks And His Orchestra, Jack Bland & His Rhythmakers - 1932 ...

Who’s Sorry Now / Billy Banks & His Rhythmakers

コニーのパパはこの歌が大好きで、いつも歌っていたんだそうですね。しかしコニーは「こんな古臭い歌、やーよ。」と言って断ったんだそうですけど、結局は最後だということで押し切らせて吹き込みをすることになりました。しかし、それが結果的には大ヒットとなって、コニーフランシスはようやく有名になれたわけです。

Connie Francis - Who's Sorry Now (1957, Vinyl) | DiscogsConnie Francis - Who's Sorry Now (1957, Vinyl) | Discogs

Who’s Sorry Now / Connie Francis

この曲がチャートをにぎわしていたのは、58年の4月ごろですから、すでにマーティー・ロビンスのポップカントリー調の曲は市民権を得ていた時期ですね。ロッカバラードとポップカントリーを足したようなアレンジが成功の原因だったんじゃないでしょうか。このレコーディングに関してコニー・フランシスは面白いことを言っています。「ここまでのシングルは常に誰風に歌おうと考えていた。しかしこのときは誰のまねもしなくて、自然に歌えた。」と言ってるんですね。ですからコニー・フランシス自身の歌い方を見つけたんだと言うことなんでしょう。と言うことでボビー・ダーリン、コニー・フランシス、ニール・セダカの3人の中で最初に登場したのはコニー・フランシスでした。ではこのときボビー・ダーリンはどうしていたかと言いますと、前回もお話しましたが、デッカからアトランティックに移籍して自分の路線をどれにしようかと迷っていた時代だったんですね。しかし時代はロックンロールですから、ボビー・ダーリンとドン・カーシュナーの二人はそれ風の曲を作りました。

Pretty Betty / Bobby Darin

Bobby Darin: Pretty Betty - Music Streaming - Listen on Deezer45cat - Bobby Darin - Don't Call My Name / Pretty Betty - Atco ...

リトル・リチャードのトゥイティ・フルーティですね

リトル・リチャード Little Richard/トゥッティ・フルッティ TUTTI ...LITTLE RICHARD □ TUTTI-FRUTTI - READY TEDDY / DO YOU FEEL IT Pt ...

Don’t Call My Name / Bobby Darin

Album Don't Call My Name, Bobby Darin | Qobuz: download and ...Bobby Darin With Ray Ellis' Orch. & Chorus* - Don't Call My Name ...

これはすぐに分かりますね。ファッツ・ドミノのエイント・ザッツ・ア・シェイムですけども。

Ain't That A Shame - Lyrics and Music by Fats Domino arranged by ...Fats Domino - Ain't It A Shame / La-La (1955, Shellac) | Discogs

この2曲をカップリングして出しましたが、全くヒットしませんでした。ちょうどこの時期ですね、アトランティックが待ちに待っていたリーバ・ストラのコンビが町にやってきました。

WEEKEND SUNSHINE 追悼:Jerry Leiber その1 | 鳥肌音楽 Chicken Skin ...

そしてコースターズのニューヨークにおける初セッションと言うことになるんですけど、ここでボビーダーリンが曲を提供していたんですね。

45cat - The Coasters - Wait A Minute / Thumbin' A Ride - Atco ...Wait A Minute-The Coasters-KKBOX

Wait A Minute/The Coasters

 

落ちがいいですよね。サーチンSEARCHIN’とヤングブラッドYOUNG BLOODを足した歌ですけども、ボビー・ダーリンとドン・カーシュナーのコンビはほんとに分かりやすいですね、曲が。

The Coasters - Seachin' アルバム - KKBOXAmazon | Young Blood | Coasters | R&B | 音楽

このコンビは作家チームとしては、大失敗でしたね。ドン・カーシュナーは作家の夢を早々と捨てて出版事業に走ったのは大正解だったわけですね。人生早めの切り替えが大事と言うことでしょうか。ニューヨークに来て本家のリーバ・ストラがコースターズに最初にかいのがヤクリー・ヤークでした。

のBossリクエスト曲 Vol.66 は『Yakety Yak』by The Coasters | E ...The Coasters - Yakety Yak - FRATHOP RECORDS

Yakety Yak / The Coasters

やっぱりノベルティー・ソングを作らせたらこの二人に適う人はいませんね。一方のニール・セダカもマイナー・レーベルからレコードを出し続けておりました。

Neil Sedaka - Ring A Rockin' (1958, Vinyl) | Discogs

Ring A Rockin’/Neil Sedaka

ジェリー・リー・ルイス・タイプの曲ですね。やっぱりボビーダーリンよりはニール・セダカのほうが作曲能力は高いですね。もしこの曲がヒットしていたらニールセダカのほうがニューヨーク発のロックンローラーという風になっていたわけです。ところがニールのロックンロールはヒットせずに、ボビー・ダーリンの作った曲の方がヒットしたと言うわけでした。

Splish Splash/ Bobby Darin

Amazon | Splish Splash | Bobby Darin | ポップス | 音楽Bobby Darin ‎– Splish Splash Judy, Dn't Be Moody ATCO -6117 ...

イントロでギターを弾いていたのはおそらくアル・カイオラですね。

荒野の七人」「ボナンザ」 アル・カイオラが死去、エルヴィス ...

ギター、「どう弾いてんだー」みたいなことでちょっと弾いたと言う感じですね。と言うことでニューヨーク発のロックンローラーは結果的にボビー・ダーリンと言う風になってしまったわけですけども、これがヒットしていた時に1位だったのがコースターズのヤックティー・ヤークでした。アトランティック・レコードしてはこの頃、ウハウハの状態だったわけですね。ついにヒットの出たボビー・ダーリンはロックンロール路線を突っ走りました。

Mighty Mighty Man/Bobby Darin

Amazon | Mighty Mighty Man | Bobby Darin | ポップス | 音楽45cat - Bobby Darin And The Rinky Dinks - Mighty Mighty Man / You ...

歌はうまいですよね。ボビーダーリンてね。ボビーよりも先に登場したコニー・フランシスは第2弾を出します。

I’m Sorry I Made You Cry / Connie Francis

45cat - Connie Francis - I'm Sorry I Made You Cry (泣かせて ...Connie Francis - I'm Sorry I Made You Cry (1958, Vinyl) | Discogs

自信が出てきたんでしょうね。歌い上げてました。フーズ・ソリー・ナウと全く同じ路線だったんですけど36位と低調だったんですね。そこでもう第3段にプレッシャーがかかりました。ここでさらに順位を落としますと、フーズ・ソリー・ナウはまぐれだったていうことになりますからね。この第2弾からはMGMの新しいプロデューサー、モンティ・クラフトが担当したんですけども、彼も相当あせったでしょう。いろいろと局を探したんですけど、なかなかいい曲が無くてそこへドン・カーシュナーが登場します。

ブリル・ビルディング・サウンド… | Hobo Jungle 昭和のかおり ♪♪♪

彼が始めた出版社に今度契約したコンビがいると言うことでセダカとグリーンフィールドを連れてきたんですね。その場にはボビー・ダーリンがいましたが、いろいろ聞いている中でコニーは「この曲を私に頂戴。」と叫んだのがこの曲です。

Connie Francis - Stupid Cupid (1958, Vinyl) | DiscogsConnie Francis - Stupid Cupid / Carolina Moon (1958, Vinyl) | Discogs

Stupid Cupid /Connie Francis

後半に聞こえているピアノはニール・セダカが弾いています。

American singer/songwriter Neil Sedaka, wearing a casual sweater ...

ここでストゥーピッド・キューピッドがニューヨーク初の女性ロックンローラーとなったわけで、恋人ボビー・ダーリンのスプリッシュス・プラッシュを追ったということになりました。それよりもこのセッションは重要な偶然がありました。このストゥーピッド・キューピッドをアレンジしたのはチャック・セーグルChuck Sagleです。彼は以前マーキュリーのスタジオでアレンジの仕事をしていたんですが、プロデューサーのモーティーが呼んできたんですね。セダカにとって、このチャックス・ヘーブルとの出会いは非常に大きかったんです。ストゥーピッド・キューピッドがご機嫌なロックンロールに仕上がったのもこのチャック・セーグルChuck Sagleス・ヘーブルのアレンジの力が大きかったのです。同じ日のセッションでもう1曲セダカの曲が録音されました。

Fallin’ / Connie Francis

フィーバーですけどね。このブルージーなムードは100%アレンジャーのチャック・セーグルChuck Sagleの腕によるものなんです。セダカは、このアレンジャーが相当気に入ったと見えますね。この2曲、ストゥーピッド・キューピッドは14位、フォーリンは30位とランクはそう高くはありませんでしたが、コニーはニール・セダカによってロックンロール路線を始めることができたわけです。58年6月にアルドン出版社と契約したニールセダカに与えられた仕事はリトル・アンソニーとインペリアルズの第2弾を作ることでした。彼らの第1弾とは。

Amazon | Tears on My Pillow & All Their Greatest Recording ...Little Anthony And The Imperials* - Tears On My Pillow / Two ...

Tear’s On My Pillow / Little Anthony & The Imperials

これがポップチャートでは4位となる大ヒットで、プロデューサーのジョージ・ゴーダーは第2弾を探していたんですね。そこでグリーンフィールドとセダカの書いた曲が、ザ・ダイアリーと言うことになりました。

The Diarγ「恋の日記」 / Little Anthony & The imperials

お聞きになって分かるとおり肝心な所でコードが間違っていたりとかですね、ジョージゴードナーは勝手に歌詞を変えたりして、ニールセダカはずいぶん憤慨したそうですね。で、アルドン出版社のアルネビンズの勧めもあって、セダカは自分のレコードの第1弾をこの曲にしようと決めました。これ、他人にアレンジやプロデュースを任せた場合によく起きることで、作者側としては「出来がちょっと違うんだよな」と言うようなことがあると、その思いが高じると「これはこうやるんだよ」と、自分でやりたくなったりするもんですが、セダカもおそらくそういう思いでやったんじゃないでしょうか。レコード会社もアルネビンズAl NevinsがスリーサンズThe Three Suns時代の古巣でね、RCAと決まって、デビュー曲ザ・ダイアリーを録音することになりました。

The Three Suns THE THREE SUNS ザ・スリー・サンズ

The Diary(demo) / Neil Sedaka

Neil Sedaka - Neil Sedaka Sings The Diary (1958, Vinyl) | Discogs45cat - Neil Sedaka - The Diary / No Vacancy - RCA - Germany - 47-7408

これが最初のダイアリーなんですね。サックスはキング・カーティスKing Curtisなんですけども、なんか日本のムード歌謡みたいなんですけど。

KING CURTIS / キング・カーティス商品一覧|JAZZ|ディスクユニオン ...

やっては見たけども、満足できる出来ではなかったんですね。そこでニール・セダカは、コニー・フランシスのセッションで知り合ったアレンジャーのチャック・セーグルChuck Sagleックス・ヘーブルを呼んできたんです。それから彼はセダカのアレンジャーと言うことになるんですけど、初期の楽曲はすべて彼が編曲しています。そして再録音されたセダカのデビュー・シングル、ザ・ダイアリーはめでたく59年1月に発売されました。

The Diary/Neil Sedaka 収録アルバム『Rock with Sedaka (Expanded ...45cat - Neil Sedaka - The Diary / No Vacancy (I'm Walkin' 'Round ...

Neil Sedaka – The Diary

これがポップ14位、R&Bでも25位にチャートされまして、セダカはこの時点で歌手としてコニー・フランシス、ボビー・ダーリンと肩を並べることができたのでした。ザダイアリーに続きましてセダカの第2段シングルはお得意のジェリー・リー・ルイス調のロックンロールでした。

Amazon | The Very Best Of Jerry Lee Lewis [Import] | Jerry Lee ...

Go Ape / Neil Sedaka

Neil Sedaka - I Go Ape (1959) - YouTubeNeil Sedaka - I Go Ape (1959, Vinyl) | Discogs

曲が始まる前に前の語りを付いていましたけど、あれをバースと言いますけどね、こういうバース付きというのは、セダカの得意技のひとつでもありました。これはチャック・セーグルChuck Sagleのアレンジが光ってすばらしい出来で、ニューヨーク生まれのロックンロール・ナンバーとしては、ナンバーワンではないかと僕は思います。特にドラムが凝っているんですよね。ドラマーはスティックス・エバンスSamuel “Sticks” Evansといいます。

Sticks Evans | Discography | Discogs

この人は非常にうまいんですよね。それからもう一人ブラシを叩いている人がいて、ダブルでリズムを刻んでいます。このすばらしいニューヨーク生まれのロックンロールができたわけですけれどもチャートは42位と振るわなかったんです。しかしですね、イギリスではこのアイ・ゴー・エイプ、セダカのデビュー・ヒットなんですね。で、なんと9位にランクされているんです。アメリカは42位。この辺りもアメリカとイギリスのロックンロールのとらえ方の違いが現われているともいえますし、59年になりますとアメリカではブームにかげりが出ていますからね。そういう関係もあったかもしれないです。さて、セダカのロックンロールのアイ・ゴー・エイプを録音していたころに、自作のポップ・ソングのデモを作っていました。

Dream Lover (Demo) - YouTube

Dream Lover(demo) / Bobby Darin

あの半音は何ですかね。これをレコーディングするに当たって、これギターはおそらくアル・カイオラでしょうね。

Al Caiola - 20 Greatest Hits [HQ] - YouTube

で、ボビーダーリンは自分でギターを弾いているんだと思います。これの正式なレコーディングをする前日にですね、ボビー・ダーリンはニール・セダカに電話したんですね。で、「明日のセッションでピアノを弾いてくれないか」と頼んだんです。で、ボビー・ダーリンはデビュー依頼、ピアノは全部自分で弾いているんです。セッション・マンを使ったことは、たったの一度しかないんです。ただ不思議なことなんですよね、この曲だけ前日突然ニール・セダカをピアニストとして使ったんですけどね。

45cat - Bobby Darin - Dream Lover / Bullmoose - Atco - USA - 45-614045cat - Bobby Darin - Dream Lover / Bullmoose - Atco - USA - 45-6140

Dream Lover/ Bobby Darin

アル・カイオラのギターがデモよりも高音になってますよね。オクターブあげた方がいいと言うアイデアはセダカがセッション中に出したものだと言われてます。本人が言ってますよね。またもうひとつですけど、この曲のドラマーはセダカのメイン・ドラマーだったスティックス・エバンスが叩いています。このエバンスがボビー・ダーリンのセッションに参加したのは、後にも先にもこの時だけなんですね。ですからこの曲は完璧なセダカ・サウンドに聞こえてしまうんであります。このドリーム・ラバーは最高位が2位と大ヒットしていた59年の6月ですが、追いかけるようにチャートを上がってきたのが、コニーのこの曲でした。

Amazon | Lipstick on Your Collar | Francis, Connie | イージー ...Connie Francis - Lipstick On Your Collar / Frankie (1959, Vinyl ...

Lipstick On Your Collar / Connie Francis

途中のギター・ソロはジョージ・バーンズGeorge Warren Barnesという有名なジャズギタリストです。

CD GEORGE BARNES QUARTET ジョージ・バーンズ・カルテット / SWING ...

途中のフレーズはさすがにジャズマンという感じがしますね。ジョージバーンズはこのころになりますと、ニューヨークのジャズミュージシャンもロックンロールのニュアンスをかなり出せるようになっています。ジョージ・バーンズはカントリーのレコードなんかも出していますね。それにしてもボビー・ダーリンがロックだと言えばロック、ポップだと言えばポップと言う風にコニーのボビー・ダーリンのフォロー度合いがすごいですね。カラーに口紅のB面はニールセダカのバラードでした。

45cat - Connie Francis - Frankie / Stupid Cupid - MGM Golden ...45cat - Connie Francis - Lipstick On Your Collar / Frankie - MGM ...

Frankie /Connie Francis

イヤー、いいバラードですね。この辺から、コニーとセダカの相性がぴったりしてきましたね。この後は次々に名曲が生まれます。A面のカラーに口紅が5位、B面のフランキーは9位と両方がトップテン入りするという、コニー・フランシス初の両面ヒットです。この両面ヒットはシックスティーズポップスの幕開けを感じさせるシングル版といえると思います。また、カラーに口紅は、私のポップスの原点となった曲でありまして、非常に思い出深い曲であります。カラーに口紅、フランキーの両面ヒットの出た後、いよいよ真打ニール・セダカの大ヒットが登場します。

歌詞和訳 Neil Sedaka – Oh! Carol コード | 洋楽譯解 de nihiloNeil Sedaka - Oh! Carol | リリース | Discogs

Oh! Carol / Neil Sedaka

これは9位となってセダカ初のトップテンヒットです。これでようやく、ボビー・ダーリン、コニー・フランシスとトップ・テン・シンガーの仲間入りができたというわけですね。この時点では3人とも、まだ、ナンバーワンヒットは持っていません。さて、オーキャロル、このアレンジの元ネタはご存知、ダイヤモンズのリトルダーリン。

57年8週連続2位カナダの4人組ザ・ダイアモンズ「リトル・ダーリン ...The Diamonds - Little Darlin' / Faithful And True | Discogs

Little Darlin’ / The Diamonds

ダイヤモンズのアレンジなんですけど、これもチャック・セーグルChuck Sagleその人だったんですね。

Amazon | Contrasts | Chuck Orchestra Sagle | ビッグバンド | 音楽Chuck Sagle | ディスコグラフィー | Discogs

どこにもクレジットされてなくて別の人の名前が書かれていますから、今まで知られていなかったんですが、ニール・セダカがそう発言しています。また、ダイヤモンズを調べますと、チャック・セーグルChuck Sagleは当時別名を使ったり、あるいは本名でB面を作成したりしています。でオー・キャロルは、このリトル・ダーリンの真似だと思ってたんですが、実は本家本元のアレンジであったわけです。このオーキャロルにはアンサーソングがあったということは最近では有名な話となっています。

10 Times Artists Went Sparring: Round 3 – Carole King Vs Neil ...Carole King - Oh Neil! (1960, Vinyl) | Discogs

Oh Neil! / Carole King

作詞は旦那のゲリー・ゴフィンGerry Goffinが書いています。

Amazon | GOFFIN & KING | V.A | ポップス | 音楽

この二人は結婚する前ですね、キャロル・キングとニールセダカは10歳のころから知り合いだったそうです。そこでセダカが元のガール・フレンドであったところのキャロルと言う名前を使って詩を書いてくれとグリーン・フィールドに頼んだ。それがオー・キャロルであったわけです。キャロル・キングが歌ったオー・ニールのアレンジとプロデュースはチャック・セーグルChuck Sagleです。何度も出てきますけども。このオー・ニールのお陰と言いますかね、これが契機となりましてゴフィン・キングはドン・カーシュナーと知り合ってアルドン出版社Aldon Musicと契約したんです。

Carole King on Twitter: "#ThrowbackThursday The Aldon Music family ...コニーフランシスとアルドン・ミュージック | 耳(ミミ)とチャッピの ...

この二人のゴフィン・キングはセダカの次のアルドンのエースになりましたし、さらにはシックスティーズ・ポップスの牽引者となったわけです。このオー・ニールが第1作だったんですね。何がきっかけになるかと言うのは本当に分からないものです。

さてボビー・ダーリンに話を移します。本名をウォールデン・ロバー・トカソッドWalden Robert Cassotto、イタリア系です。イタリア系で男性歌手となりますと当然目標はフランク・シナトラとなるわけですね。幼少時代からシナトラのような大歌手になると言うのが周囲の期待でもあったわけです。ですから、いくらポップ・ヒットが出てもボビー・ダーリンは満足することがありませんでした。ドリーム・ラバーをヒットする前にですね、このスタンダード・ナンバーを集めたアルバムを企画していたんです。すでにこの曲はドリーム・ラバーより前に録音されていて、しかも後々ヒットするんですが、半年以上も前に録音されていました。

Bobby Darin - Mack The Knife (1959, Vinyl) | DiscogsBOBBY DARIN "MACK THE KNIFE / WAS THERE A CALL FOR ME" | SAADIA ...

Mack The Knife / Bobby Darin

このリリースの遅れたのはですね、周囲特にDJの反対が大きかったと言います。せっかくドリーム・ラバーが大ヒットして、ティーンの客をこれだけ掴んだわけだから、みすみすそれを失うのはなかろうと言うのは、DJの意見だったんですね。ところが半年後出してみたら、人気が落ちるどこかさらに広がって、ナンバーワンを獲得しました。9週ですね、他のチャートとしては10週、連続1位だったんですね。そうしますとこの曲は音楽界最大の栄誉である所のグラミー賞を獲得します。

♪グラミー賞 1960年 ボビー・ダーリン 最優秀新人賞 | 名人塾2レコード・アカデミーが主催するグラミー賞・最優秀賞について | block.fm

ここでボビーダーリンはティーンのアイドルから大人の歌手へと、つまり、シナトラへの道が開けたわけですね。マック・ザ・ナイフが入ったアルバム、このタイトルはザッツ・オールと言いまして、このアルバムも大ヒットしました。スタンダードナンバーを集めたものでした。

Bobby Darin - That's All (1959, Vinyl) | DiscogsBobby Darin LP: That's All (LP, 180g Vinyl, Ltd.) - Bear Family ...

That’s All / Bobby Darin

シナトラへの道まっしぐらと言う感じですね。この曲をボビーダーリンが録音したすぐ後に、コニー・フランシスも同じ曲をレコーディングしています。

Connie Francis reflects on her romance with Bobby Darin before his ...Connie Francis reveals return of passionate letters to Bobby Darin ...

That’s All/Connie Francis

ボビー・ダーリンへのラブレターと言う感じですね。切々と歌っておりました。まさにボビーダーリンへの後追い三味線ですね、これは。本名、コンセッタ・ロサ・マリア・フランコメンConcetta Rosa Maria Franconero、イタリア系です。ボビー・ダーリンはこの後、夢の舞台であるコパカバーナに出演します。

2020年 The Copacabana Times Squareへ行く前に!見どころをチェック ...The Copacabana Nightclub レーベル | リリース | Discogsニューヨークの伝説的なナイトクラブ10|ハーパーズ バザー(Harper's ...

そして、ダーリン・アット・コパDarin At The Copaというアルバムも出ます。

Amazon | Darin at the Copa | Darin, Bobby | ポップス | 音楽

その半年後、コニー・フランシス・アット・コパ Connie Francis At The Copaというアルバムも出します。

Amazon | At the Copa | Francis, Connie | ポップス | 音楽

どこまでもボビー・ダーリンをフォローするコニー・フランシスさんではありました。

Connie Francis - Follow The Boys (1963, Vinyl) | Discogs45cat - Connie Francis - Follow The Boys (Japanese Version) (渚の ...

Follow The Boys / Connie Francis

アメリカン・ポップス伝パート3 第2夜はニューヨークのその後としまして、ボビー・ダーリン、コニー・フランシス、ニール・セダカの3人組の物語をお送りいたしました。この3人の共通人物がアルドン出版社のドン・カーシュナーだったことを含めまして、いままでのストーリーをアルバムにするとなると、タイトルはティーンネイジ・トライアングル。つまりこれが、ティンネイジ・トライアングルのボリューム・ゼロだったと言うわけですね。

その後の3人ですけど、ボビー・ダーリンの映画に進出すると言うお決まりのコースですね。コニー・フランシスはアルドン出版社のライターのヒットが続きます。セダカは持っていた音楽センスを活かして、ポップスの名曲を次々と発表することになるんですが、続きは日を改めて60年代、アルドン・ミュージックの時代でお話しすることにいたします。それではまた、明晩。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です