1960Apr-1-5

1960年4月第1週の全米ヒットチャートです。

1位  THE THEME FROM “A SUMMER PLACE”
Percy Faith & Orchestra–Columbia 41490

パーシー・フェイスは「イージー・リスニング」や「ムード・ミュージック」の型を作ったとされています。

2位  BABY (You’ve Got What It Takes)
Dinah Washington & Brook Benton–Mercury 71565

子の曲は最初、ベントンの姉妹Dorothy Payが1958年にB面でレコーディングしました。その後ダイナ・ワシントンとブルック・ベントンがデュエットで成功しました。

3位  HE’LL HAVE TO GO
Jim Reeves–RCA Victor 47-7643

ジム・リーヴスは、カントリー、ポピュラー音楽のシンガーソングライターです。

4位  PUPPY LOVE
Paul Anka–ABC-Paramount 10082

パピー・ラブは、ポール・アンカが1960年当時付き合っていたアネットのためにに作りました。

5位  WILD ONE
Bobby Rydell–Cameo 171

日本には、「思い出の渚」を歌ったワイルド・ワンズ(The Wild Ones)というグループがあります。この名前は、加山雄三がつけたものです。

カテゴリー1960

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です