1959Apr-1-5

1959年4月第1週の全米ヒットチャートです。

1位  VENUS
Frankie Avalon–Chancellor 1031

ビーナスは、エド・マーシャルとピーター・デ・アンジェリスの作です。フランキー・アバロンは2018年現在も元気で、同年のmaltshop cruiseの看板歌手です。私も聞きに行きます。

2位  COME SOFTLY TO ME
Fleetwoods–Dolphin 1

カム・ソフトリー・トゥー・ミーは、グレちゃん・クリストファーの作で、最初は、カム・ソフトリーだったのですが、ヒットする間に曲名が変わりました。

3位  IT’S JUST A MATTER OF TIME
Brook Benton–Mercury 71394

この曲は、ブルック・ベントン、クライド・オーティス、ベルフォード・ヘンドリックスが作りました。

4位  CHARLIE BROWN
Coasters–Atco 6132

この曲は、ジェリー・リーバとマイク・ストラ、つまり、リーバ・ストラの作です。リーバ・ストラは、エルビス・プレスリーの曲を作っていましたが、エルビスが、1958年、1959年に兵役で米国にいなくなったので、コースターズのヒット曲を作りました。

 

5位  NEVER BE ANYONE ELSE BUT YOU
Ricky Nelson–Imperial 5565

この曲は、ベイカー・ナイトの作です。

カテゴリー1959

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です