1957Apr-1-5

1957年の4月第1週のヒットチャートです。

1位  PARTY DOLL

Buddy Knox with Rhythm Orchids

Steve Lawrence–Coral 61792

バディー・ノックスは、テキサス州の小さな農村ハッピーで生まれました。10代の頃 Rhythm Orchids リズム・オーキッヅというバンドを組み、1956年にラジオ番組で演奏しました。その時に出演していたロイ・オービソンからノーマン・ぺティNorman Pettyのところに行け、というアドバイスを受けました。ノーマンは、ニュー・メキシコ州クロービスにレコーディングスタジオを持っていました。このスタジオでは、 Buddy Hollyバディー・ホリーがThat’ll Be the Dayザッル・ビー・ザーデイなどを録音しました。

2位  ROUND AND ROUND /    Perry Como–RCA Victor 47-6815

ラウンド・アンド・ラウンドは、ペリー・コモの最後のナンバーワン・ヒット曲になりました。

3位  BUTTERFLY

Charlie Gracie–Cameo 105

Andy Williams–Cadence 1308

チャーリー・グレーシーは、お父さんの勧めでギターを始め、1952年、16歳の時にテレビのPaul Whiteman ポール・ホワイトマンに初登場しました。

4位  LITTLE DARLIN’ /    Diamonds–Mercury 71060

画面に登場するレストランのようなお店では、ティーンエージャー向けの飲み物であるモルトを出してくれます。モルトを出す店は、モルトショップmaltshopと呼ばれ、1960年前後の時代の若者のたまり場であり、その時代の象徴です。

5位  I’M WALKIN’

Fats Domino–Imperial 5428

アイム・ウォーキンで、ファッツドミノは3曲連続1位を獲得しました。このレコードは78回転なので速いですね。

カテゴリー1957

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です