ロックンロールの歴史 この世の終わりー18

ケネディ暗殺のようなことが起こると、いつも陰謀説が浮上するが、この時も確かにそうだった。

JFK||洋画専門チャンネル ザ・シネマ

しかし陰謀説を分析するときに、最も良い疑問はこうだ。「クイ・ボーノcui bono」――だれの利益になるのか。リバプールの4人は何千マイルも離れていて、イギリスは彼らの金銭面の莫大な恩恵やほかの人の成功を予見できなかっただろうから、彼らの責任ではない。そして、もし1963年にテーマ・ソングが必要なら、スキーター・デービスSkeeter Davisの最新曲「この世の果てまでThe End of the World」だろうが、この曲は1963年の初めのクロスオーバーの大ヒットしたカントリーで、R&Bチャートにまで入った曲だった。

The End Of The World / 世界の果てまで(Skeeter Davis / スキーター・ディヴィス)1962 : 洋楽和訳  Neverending Music

この曲の中で彼女は、たとえボーイフレンドが振っても、星は輝き、鳥は鳴き、人生は続く、と驚いている。すべてのことに驚いて、「みんな、この世の終わりを知らない。」と叫ぶ。もちろん10代の恋を除けば、決してこの世の終わりではないが、アメリカのレコード・ビジネスは今まで見たこともないことに直面したが、それは海外からの襲撃だ。ビートルズが成功したためビージェイ・レコードVee-Jay Recordsはダメになり、フィラデルフィアのクルーナーたちは、一層不利なところに追いやられた。

Vee Jay Records レーベル | リリース | Discogs

ビートルズの成功によって、ベンチャーズthe Venturesやサーフ・ミュージックが優勢なった時よりも、エレキギターが良く売れ、そして、あいにく、大成功したビートルズと、それほどは成功しなかったローリング・ストーンズの間で間違った二分法を作り、それが今度は、シカゴや南部のエレキ・ブルースの豊かではあるがまだ開拓されていない遺産へと、フォーク・ファンの注意を向けさせることになった。

Amazon | Very Best of | Ventures | ポップス | ミュージック

新発見:1963年4月5日ビートルズが「Please Please Me」ヒット記念式典で演奏した音源が公知に1963年7月、ローリング・ストーンズ初の歌番組出演

その結果、世界中の想像もしていなかった点で若者の文化を変えることになったが、今のところは、フィル・スペクターPhil Spectorのクリスマス・アルバムをかけ、それを聞いて現在から過去に入って行こう。

7CD-BOX PHIL SPECTOR フィル・スペクター 紙ジャケ盤 - メルカリ

その途中で何か驚くものがあって、ますます多くのティーネージャー達がそれを持ってくるだろう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。